パイラン

劇場公開日

0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

浅田次郎原作の短編小説を、舞台を韓国に置き換えて映画化。偽装結婚しつつ互いを知らない男女の切ない運命を描く。出演は「シュリ」のチェ・ミンシクと、「星願 あなたにもういちど」のセシリア・チャン。

2001年製作/116分/韓国
原題:Failan
配給:シネカノン

ストーリー

40を過ぎても独りふらふらと暮らすイ・カンジェ(チェ・ミンシク)。ある日所属する組織のボスであるヨンシクが敵対する組織の男を殴り殺してしまい、代わりに刑務所に入ってくれと頼まれる。カンジェは大金をもらうことを条件に、その申し出を引き受ける。その翌日、アパートに突然やってきた警察から、「奥さんが亡くなった」と告げられる。身に覚えがなかったが、かつて小金欲しさに中国人女性と偽装結婚したことを、カンジェは思い出す。女の名はパイラン(セシリア・チャン)。カンジェは一度も会うことのなかった“妻”の遺体を引き取る旅に出る……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0偽装結婚のはてに

kossyさん
2021年8月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 カンジュはどうしようもないチンピラ。一緒にその道に入ったヨンシクは組の親分だが、彼はヒラのヤクザ。元来が優しすぎる男なのだ。ギョンスの部屋の台所で小便する姿が面白かった・・・あと、カンチョーも。

 遺骨を引き取ってからのチェ・ミンシクは「これぞ男の演技!」という雰囲気出していて、よかったです。ラストは・・・こんなもんかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「パイラン」以外にこんな作品をCheck-inしています。