ジュラシック・クロコダイル 怒りのデス・アイランド

2018年製作/90分/アメリカ
原題:Lake Placid: Legacy

スタッフ・キャスト

監督
脚本
ジョナサン・ウォーカー
撮影
トレバー・キャルバリー
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

1.515m級のワニ?。無い無い。

2021年4月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

環境保護を主張するグループがライバルの誘いを受けある汚染エリアの真相を解明しようとしたら、怪物と遭遇した話。

邦題を恐竜にしたいのか?オーストラリアの二大映画に肩を並べたいのか?わからんタイトル。
このセンスの無さで期待せず鑑賞。

序盤から映像も綺麗でアングルも悪くない。撮影場所も悪くない。普通に鑑賞出来るレベル。俳優もマイナーながら悪くない。
CGワニさんもまぁギリ許す。🐊

ある会社、極秘裏の実験、色々と「設定」で乗り切ろうとする努力は認めます✨
ですが、グループが謎の生物に怯えて廃墟施設を移動して襲われると言う非常に淡白な進行。

恐竜DNAとワニの融合。ただし1匹。
ハイブリッドな割には完全にワニ。
15m級と唱えるも、、、無い。
この1匹じゃ恐怖が伝わって来ないんですわ💦
肝心な闘いでスモーク焚くな‼️
シャベルカーであのワニを抑えるのは無理。
最後もお約束。

邦題に「ジュラシック」と付けた方、あの名作映画の恐竜ラプトルから同じものを感じたんでしょうね💧
アメリカのTV局は今ならコレくらいは作れるレベルです。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
巫女雷男