リベリオン

劇場公開日

17%
51%
26%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

個人の感情を管理する未来の警察国家を舞台に、感情に目覚めた男が国家に戦いを挑む姿をダイナミックかつスタイリッシュに描く。主演は「アメリカン・サイコ」のクリスチャン・ベール。共演に「レッド・ドラゴン」のエミリー・ワトソン。

2002年製作/106分/アメリカ
原題:Equilibrium
配給:アミューズ

ストーリー

第3次世界大戦後、生き残った指導者たちは戦争勃発の要因となる人間のあらゆる感情を抑止させるべく、精神に作用する薬を開発。これを国民に毎日投薬し、徹底した管理国家体制を敷いた。そして反乱者は、クラリック(聖職者)の称号を持つプレストンを中心とした警察に、厳しく処罰されるのだった。銃を用いた武道ガン=カタの達人でもあるプレストンは、冷徹に任務を遂行する非情の殺人マシーン。しかしある日、封じていたはずの感情に目覚めたプレストンは、国家に疑いを抱くようになる……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0傑作ではなく名作といったところ

MrPさん
2020年11月14日
iPhoneアプリから投稿

 恐怖の報酬よろしく傑作の影に隠れているが恐怖の報酬ほどの傑作ではないといった感じの映画。
 でも面白いからお勧めします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MrP

1.0薬物洗脳社会

odeonzaさん
2020年9月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

3.0人の感情は抑圧されない

近大さん
2020年3月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

オスカーの常連となり、名実と共にハリウッドを代表する俳優となったクリスチャン・ベール。
そんな彼が2002年に主演したSFアクション。
オスカー級の作品に出演する事が多くなったベールが、この手の作品に出演するとは、今思うとレア。
当時ベールと言ったら子役時代の『太陽の帝国』か『アメリカン・サイコ』ぐらいしか印象無かったが、今では好きな作品を一つ選べと言われたら困るほど。

戦争防止の為、人の感情を抑圧する薬の服用が義務付けられた近未来。
違反者は容赦なく罰せられる中、体制側のジョンは薬を落とし服用しなかった事から人としての感情を取り戻し…。

近未来の管理社会、それに対するレジスタンス、闘いに身を投じていく主人公…。
世界観もステレオタイプで、はっきり言ってその後氾濫するYA小説の映画化風のB級ではある。
しかし、本作ならではの面白味がある。

公開時話題となったのが、“ガン=カタ”。
字幕表記では“銃形”となり、銃撃と日本の武術を融合させた本作オリジナルの格闘術。
やはりこのキレッキレのアクションが面白い! それを見事披露したベールも!
一対複数の場合が多く、不利な状況でも目にも止まらぬ速さで敵を瞬殺!
監督のカート・ウィマーは『ウルトラヴァイオレット』でもこれを用い、あの『ジョン・ウィック』の“ガン・フー”も少なからず影響受けている筈。

作品の方も悪くない。
薬の抑圧が切れた事により改めて知った世界の素晴らしさ。
眩く美しい陽光、ベートーベンの音楽に聞き惚れ涙を流し、子犬の愛くるしさ。
違反者の同僚や妻を自らの手で処刑した後悔。
違反者を逃がせようとしたり、違反者たちの集団の仲間となり、体制側に立ち向かう。
それまでの黒一色から一点、クライマックスは白服姿でスタイリッシュ&クールにキメる!
さすが演技派だけあって、アクションと共にそれらを体現。
共演にもエミリー・ワトソンやショーン・ビーンらなかなか実力派揃い。

公開時はヒットしなかったそうだが、ガン=カタの評判で口コミ人気に。
ベールがハリウッドを代表するトップスターとなった今、彼がレジスタンスのリーダーとなった続編を見てみたい気もする。
やりようによっては大作にも…!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
近大

3.0「ガンカタ」が思いの外・・。

かつさん
2019年11月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
かつ
すべての映画レビューを見る(全24件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る