ファニーゲーム

劇場公開日

ファニーゲーム
22%
42%
27%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1997年のカンヌ国際映画祭で、そのあまりに衝撃的な展開に途中で席を立つ観客が続出。斬新なスタイルとショッキングなテーマ性でその年のカンヌの台風の目となったが、賞レースでは無視された。2001年、「ピアニスト」でカンヌのグランプリを獲ったミヒャエル・ハネケの、早すぎた金字塔的作品。

1997年製作/103分/オーストリア
原題:Funny Games
配給:シネカノン

ストーリー

穏やかなある夏の午後。バカンスを過ごしに湖のほとりの別荘へ向かうショーバー一家。主のゲオルグ、妻のアナ、そして息子のショルシと愛犬のロルフィー。別荘に着き、台所で夕食の支度をするアナの元に、見知らぬ青年が訪れる。ペーターと名乗るその青年は、卵を分けてくれないかと申し出る。台所に入ったペータ-は、何気なく卵を割ったり、アナの携帯電話を水の中に落としたり、さり気なくアナを苛つかせる。そこへもうひとりの青年パウルが現れ、さらにアナを挑発。ゲオルグが仲裁に入るがパウルは逆にゴルフクラブでゲオルグの膝を打ち砕き、一家に言う。「明日の朝9時までにあなたたちを殺せるか否かゲームをしよう」。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第50回 カンヌ国際映画祭(1997年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ミヒャエル・ハネケ
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 血ぬられた墓標
  • 知りすぎた少女
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 呪いの館
  • 血みどろの入江
  • 新エクソシスト 死肉のダンス
  • GONIN
  • GONIN2
  • カリスマ
  • 霊的ボリシェヴィキ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5シュールを描くにはリアルな描写の土台が重要。

2021年3月9日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

本作鑑賞時、やたらとカルトムービーにハマっていて、とにかく普通の映画ではない奇抜な映画を貪るように鑑賞していた。ルイス・ブニュエルやパゾリーニ、果てはホドロフスキーやズラウスキーなどなど。
本作もその勢いで当時鑑賞したが、正直期待はずれであった。主人公たちが理不尽な状況下に置かれる作品だとは前情報でわかってたものの、正直現実の方がもっと理不尽な事が起こり得るし、確かにこの時代で監督の想像しうる限りの理不尽さを描いたつもりだろうが、シュールリアリズムの名手、筒井康隆の小説を十代の頃から愛読していた私にとっては、その理不尽さは物足りなく、何よりも起こってる事の異常さを際立たせるための日常的描写が物足りないので、描かれている異常さの宙に浮いたような嘘臭さが目立ってしまい、作品に没頭出来ないのだ。
筒井氏は言う。シュールな作品を作る上で重要なのは地に足がついたリアルな現実的描写が不可欠だと。だからこそ、その土台の上で繰り広げられる超現実的な事象が際立つのだと。
本作は土台がいまいちしっかりしてないため、一見奇抜なアイディアも観るものの心に迫ってこないのである。
いわゆる胸糞映画と有名な本作だが、私自身、胸糞を感じるほどのリアリティもなく終始作り話的で特に何ら印象に残らない薄い内容の映画であった。せめて被害者家族に感情移入出来るエピソードを散りばめた上で事が起これば胸糞悪くはなれたであろう。本作はそんな間もなく事が起こるので被害者に対してもニュースで赤の他人が死んだと聞かされるレベルのものでしかない。
この監督には筒井氏の傑作、「乗り越し駅の刑罰」を読むことをぜひともお薦めしたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
レプリカント

1.0個人的に拒否感がすごいある。ピアニストでカンヌ取ってるとあり検索し...

2020年10月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

個人的に拒否感がすごいある。ピアニストでカンヌ取ってるとあり検索してみたら過去に劇場で見たことある作品だったけど、こっちも嫌悪感がすごすぎて記憶から消去していたらしい。なんだろ、お金払ってわざわざイライラしたいマゾ気質な方にはおすすめ。ほんといろんな意味でイライラできる。笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お手紙食べるほうのヤギ

5.0最高。完璧。これ以上はない。

さん
2020年5月5日
iPhoneアプリから投稿

最高。完璧。これ以上はない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
卵

5.0もう一度見たい。自分次第で続く。丁度良い。

さん
2020年4月13日
スマートフォンから投稿

もう一度見たい。自分次第で続く。丁度良い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
鈴
すべての映画レビューを見る(全22件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ファニーゲーム」シリーズ関連作品