ワンダーランド駅で

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
13%
50%
25%
6%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

すれ違い続けるふたりの男女が出会うまでをボサノヴァに乗せて描いたドラマ。監督・編集はブラッド・アンダーソンで本作は長編第二作。脚本はブラッド・アンダーソンと「バーチャル・ウォーズ」のリン・ヴァウス。製作はミッチェル・ロビンズ。撮影はウタ・ブリーゼヴィツ。音楽はクラウディオ・ラガッツィ。美術はチャド・デトワイラー。出演は「隣人は静かに笑う」のホープ・デイヴィス、「ザ・クロウ」のアラン・ゲルファント、「パッチ・アダムス」のフィリップ・シーモア・ホフマンほか。

1998年製作/96分/アメリカ
原題:Next Stop Wonderland
配給:アスミック配給(アスミック・エース エンタテインメント=角川書店提供)

ストーリー

恋人と別れたばかりのエリン(ホープ・デイヴィス)。一人でも平気と強がる娘をよそに、母親が勝手にエリンの名前で恋人募集の広告を出してしまう。その広告を目にしたのが配管工をしながら大学で学ぶアラン(アラン・ゲルファルト)の友人たち。美辞麗句で飾り立てられた広告の女性「エリン」をデートに誘い、ディープキスまで持ちこめば勝ちと盛り上がる。一方アランはウソの広告を載せる女はゴメンだと乘らない。彼は大学のクラスメイトのジュリー(カーラ・ブオーノ)に言い寄られているのだ。彼女の強引なアプローチに戸惑いながらも不器用に応えていくアラン。次第にジュリーに対して安らぎを覚えていくが、ある日大学の先生と彼女が激しくキスをしている所を目撃してしまう。それからアランは親の借金問題や彼女との関係など全てを断ち切ろうと立ち上がる。アランの友人たちの賭けのことなど知らないエリンは、アプローチのあった中の何人かと会うことにした。だが彼らの企みを見破ることとなり、わずかな希望を打ち砕かれる。そこへブラジル人のアンドレ(ホセ・ズーニガ)が彼女の前に現われる。やさしくロマンチストな彼に惹かれたエリンは、ブラジルへ一緒に行こうと誘われ、航空券を手にする。ブラジルへ発つ当日。地下鉄で空港へ向かうエリンはうっかりして降り損ねてしまう。そこで彼女は初めてアランと出会うのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0出会ってなかったけど、実はこんなに近くにいた。

2020年3月14日
PCから投稿

恋愛は、会う前から、もう始まっている。
会った瞬間には、もう決まっているんだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
高岡 正和

1.0出会いも恋も始まらない

odeonzaさん
2019年10月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 どうも運命の二人らしいのだが出会いも恋も始まらない、出会いの前を延々映画にするという試みは確かにユニークだが他の監督がそうしないのは訳がある。
本命に出会うまでの繋ぎなのだから出てくる男も女も難があるのは当たり前、言葉遊びのようなセリフが虚しい。ギャンブル狂とかお盛んな有閑マダムとか親世代のいい加減さも興をそぐ。要するに結末を知ってしまったミステリーが成り立たないのと同様だ。
加えてテレビのようなアップの多用、地下鉄の混雑での圧迫感をだすには有効だが街場でもアップのカットバックが繰り返される、全編に流れるボサノバは主人公の気怠い心情なのだろうが演出と不釣り合い。監督は相当の天邪鬼、ロマンティック風なタイトルで釣っておきながら月並みな恋愛ものにしたくなかったのだろう。
それにしても「ハリセンボン」は愛くるしい、いっそアランを主人公にした水族館物語に彼女が絡むロマンティックストーリーにして欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

3.5昼下がりに観たい

ミカさん
2016年9月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

3.02人がどう出会うかは問題じゃないの

shimoさん
2012年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shimo
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る