ヘンリー・フール
ホーム > 作品情報 > 映画「ヘンリー・フール」
メニュー

ヘンリー・フール

劇場公開日

解説

1990年代ニューヨーク・インディペンデント映画界の名匠ハル・ハートリーが、自称天才作家ヘンリーと彼に詩の才能を見出された青年サイモンの交流をオフビートに描き、第51回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞したヒューマンコメディ。ニューヨークのクイーンズ地区で暮らす内気な青年サイモンは、自由奔放な姉フェイやうつ病の母メアリーを養うため、ゴミ収集人として冴えない人生を歩んでいた。そんな彼の日常が、謎めいた浮浪者の男ヘンリー・フールが自宅地下室に住み着いたことで一変。天才作家を自称するヘンリーに勧められて詩を書き始めたサイモンは思わぬ才能を発揮し、詩人として注目を集めるようになるが……。2006年の「フェイ・グリム」、14年の「ネッド・ライフル」へと続く「ヘンリー・フール3部作」の第1作。日本では99年に劇場初公開。2018年4月に大阪シアターセブン、5月に東京・アップリンク渋谷の「ハル・ハートリー復活祭」でリバイバル上映。

作品データ

原題 Henry Fool
製作年 1997年
製作国 アメリカ
日本初公開 1999年11月6日
上映時間 137分

受賞歴

第51回 カンヌ国際映画祭(1998年)

受賞
コンペティション部門
最優秀脚本賞 ハル・ハートリー
出品
コンペティション部門
出品作品 ハル・ハートリー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.3 4.3 (全4件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「ヘンリー・フール」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ヘンリー・フール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi