プルガサリ 伝説の大怪獣

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

北朝鮮で85年に日本の「ゴジラ」などの特撮スタッフを迎えて製作されながら未公開に終わっていた怪獣映画。以前に正規の形ではないビデオ化もあったが、今回が正式な劇場初公開となる。監督はチョン・ゴンジョ。脚本はキム・セリュン。撮影はチョ・センミンとパク・スンホ。音楽はソ・ジョンゴン。美術はリ・ドイク。編集はキム・リョンスン。特殊効果はキム・ドクホ。特撮美術はパク・チョンギル。日本から協力特撮監督として中野昭慶、プルガサリの着ぐるみの中にはゴジラ俳優として著名な薩摩剣八郎が入るなど貢献したが、どちらもノー・クレジット。出演はチャン・ソニほか。撮影時の監督はシン・サンオク。

あらすじ

高麗朝末期。朝廷の圧制下、腕のいい老鍛冶屋のタクセ(リ・イングォン)は、役人から農民から没収した鉄の農具や釜で武器をつくることを命じられるが拒否して投獄される。死に瀕した彼は、娘のアミ(チャン・ソニ)から差し入れられた米粒を精魂こめて練り、鉄を食うという伝説の大怪獣プルガサリの人形をつくって息絶える。アミが誤って針で指を刺し、血が人形にしたたった瞬間、怪獣プルガサリが誕生した。鉄なら武器でもなんでも食い漁って成長するプルガサリは、人民の強い味方となった。一方、アミの恋人インデ(ハム・ギソプ)は、農民らの先頭に立って反乱軍の指導者となっていた。プルガサリはアミの願うままに朝廷軍も歯が立たない大怪獣となり、反乱軍はプルガサリを先頭に立てて、インガを失った後も勝利を収め続ける。討伐軍の首領ファン将軍(リ・リョンウン)の奸計で罠に陥りもしたが、不死身のプルガサリはついに宮廷を襲い、暴君の王(パク・ヨンハク)を倒した。喜びにあふれかえる人民だったが、国内の鉄を食い尽くさんばかりのプルガサリを前にして再び絶望する。それを知ったアミは、一身をなげうってプルガサリを鎮めるのだった。

1985年製作/95分/北朝鮮
原題:不可殺/Pulgasari
配給:レイジング・サンダー(アジア映像センター 提供)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

映画レビュー

1.0プルガサリヤ~。

2019年5月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

急にレンタル店に並んでいたから借りて観た記憶。
北朝鮮製作で中々公開されなかったから、レンタルも事情があったんだろうと思う。
当然、着ぐるみの怪獣プルガサリを見ると、何年前の製作なんだ?と思うがまあそれは仕方ないと思う。

時代劇だし、大魔人みたいなもんだと思う。

セットは頑張っているので金は掛かっている。
しかし、もはや古い作品なので「北朝鮮が作ったのか?」と言う興味以外は無いのでは。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
うにたん♪

3.0無敵だぜ、プルガサリ!

syu32さん
2018年11月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

興奮

小学3年生の頃、夜中にテレビ放映されていたのを録画して鑑賞しました。その後、何回か観た覚えがあります。字幕版でした。
本作の存在は全く知りませんでしたが、超レアものだということは直感で分かりました。特撮オタクの勘、というやつでしょうか(笑)

中野昭慶特技監督やスーツアクターの薩摩剣八郎他、「ゴジラ」シリーズの特撮スタッフが北朝鮮に招かれつくり上げた時代劇怪獣映画。でも当然の如くノンクレジット(泣)
伝統の着ぐるみを使った手法での特撮が素晴らしい。予算が潤沢だったのか、王宮のミニチュア・セットがリアルかつ豪華で、それを容赦無く壊す特撮場面の迫力たるやものすごかったです。
もしかしたら、日本の特撮映画よりレベルの高い特撮シーンだったかも…。やっぱり金がものを言うんですねぇ…。

時代劇ならではの戦闘シーンも、朝鮮人民軍総動員という破格の規模なので、当然そのスケールの大きさはハンパなかったです。とても印象的でした。
特撮と本編の融合も巧みで、実際にプルガサリがそこにいるかのように錯覚する場面もあり、そのクォリティーの高さには脱帽しました。さすがの一言。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
syu32

4.0時代劇の怪獣映画はご満悦でした

不死鳥さん
2017年7月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
不死鳥
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る