縛り首の木

劇場公開日

0%
25%
62%
0%
13%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「西部の人」のゲイリー・クーパーと「女の一生」のマリア・シェルが顔をあわせて共演する西部劇。監督は「カウボーイ」のデルマー・デイヴス。ドロシー・M・ジョンソンの原作を「追撃機」のウェンデル・メイスと、ハルステッド・ウェルズが共同脚色し撮影は「追憶(1957)」のテッド・マッコード。音楽はマックス・スタイナー。他に出演するのは「B52爆撃隊」のカール・マルデン、ジョージ・C・スコット、新人ベン・ピアザ、カール・スウェンソン等。製作マーティン・ジュローとリチャード・シェファード。テクニカラー、スタンダードサイズ。1959年作品。

1959年製作/アメリカ
原題:The Hanging Tree
配給:ワーナー・ブラザース

ストーリー

長身の医師ジョー・フレイル(ゲイリー・クーパー)はひとり新興の金鉱地モンタナのスカルクリークにやってきた。そしてちょっとした盗みを働き町の顔役フレンチイ(カール・マルデン)に肩を射たれた若者ルーン(ベン・ピアザ)を救った。フレイルの召使となったルーンは、過去を隠した孤独なフレイルの身の上を不思議に思った。ある日、スカルクリークに来る駅馬車が強盗に襲われ、暴走した馬車に残った女の乗客1人をのぞいて客がみな殺しになる事件が起こった。探索隊が出され、フレンチや、彼に顔はまだ知られていないルーンもこれに加わった。見つけ出された、スイスからこの地にやってきた女エリザベス・マーラー(マリア・シェル)は、激しい太陽光線に顔を焼かれて半死半生の状態だった。フレイルとルーンは彼女をひきとって治療につくした。やがて快方に向かった彼女に、フレンチイが手を出したが、彼はフレイルに殴り倒された。陽に焼かれた目も全快し、エリザベスはフレイルを思慕するようになっていた。しかしフレイルは何故かこれを拒んだ。彼女はルーンとともにフレイルの家を出てフレンチイと組んで金鉱採掘をはじめた。実はその資金は、密かにフレイルが出しているのを彼女は知らなかった。採掘ははかどらなかった。ところがある暴風雨の日、倒れた巨木の根元から輝く大金鉱脈が発見された。夢を実現させたフレンチイは狂喜して酒に酔い、かねて狙っていたエリザベスに襲いかかった。来合わせたフレイルの拳銃が、フレンチイを即座に葬った。この時、フレンチイの振舞い酒に酔った群衆がフレイルを襲った。彼は山頂の縛り首の木にかけられる危機に追いこまれた。その彼を救ったのは、金鉱の権利を放棄して彼の助命を求めたエリザベスだった。昔、兄と不貞を働いた妻を自殺させた過去をもつフレイルも、今はエリザベスの愛をうけ入れることに心を決めるのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第32回 アカデミー賞(1960年)

ノミネート

主題歌賞
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 極道兵器
  • デッドボール
  • WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス
  • メランコリック
  • シライサン
  • ファンタズム
  • ファンタズムⅡ
  • ファンタズムⅢ
  • ファンタズムⅣ
  • ファンタズムV ザ・ファイナル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

4.0ガンマン医師

everglazeさん
2021年10月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
everglaze

2.5尋常ではない金脈騒ぎ

さん
2021年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ゲイリークーパー扮する医師ジョーフレイルは、新たに家を買いベンピアッツァ扮する金泥棒のルーンを助け使用人にした。ジョーはほとんど無料で治療した。マリアシェル扮する強盗に襲われたエリザベスマーラーが渓谷で倒れていて、ジョーが火傷を治療した。

ジョーは、金を掘り始めたエリザベスとルーンらを陰で援助していたのにエリザベスが商売女呼ばわりされたと文句言われるのは忍びないね。さらにはいざ金脈を当てたら尋常ではなくなるから縛り首になる様な事が起こりやすい。いくら日頃から医療に務めていても公開処刑を受けるものなのかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

1.0魅力のマリア・シェル出演作だけに残念な作品!

2021年4月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

よく解らない映画だったが、
各サイトのレビューの評価が高かったので、
あえて投稿させて頂きました。

前半は、ジョーの秘密は何かとの観点から
興味深く観れたが、その判明後は
疑問の多い展開だった。

ストーリーの骨子は、
人々がゴールドラッシュの狂気の時代、
妻と不倫相手を始末して人間不信にあった
ジョーが、
せっかく手にした膨大な金鉱の権利を
放棄してまで縛り首から救ってくれた
エリザベスとルーンの行動から、
人を愛する気持ちを取り戻すとの話
なのだろうとは思う。

しかし、エリザベスからしてみると、
確かに二度も助けてもらった相手で、
金銭的価値以上の彼の人間性に惹かれた想い
があったとしても、
散々苦労した権利放棄での、
勢いづく群衆の縛り首を止めるシーンが
ストレート過ぎて、
リアリティと演出の上手さを
感じることは出来なかった。

また、ルーンの存在の意味が解らない。
彼がいなくとも話は成立するのでは無いかと
思ってしまったり、
エリザベスが明らかに良い印象を
持っていないフレンチを金採掘の共同事業
の相手に選ぶ必然性が分からない等、
話の構成に理解が及ばない。

更に、ジョーがフレンチを殺害するシーン、
確かにジョーが過去のトラウマから
エリザベスへの恋心を封印していた結果
とは言え、フレンチの殺害まで及ぶだろうか
という疑問が拭えない。
不倫を理由に妻などを殺害した過去を考える
と、実はエリザベスが思い焦がれるには
程遠い残虐性が彼の中にあると想像すると、
ラストシーンの二人の抱擁に
素直に感動は出来ない。
あるいは、監督は二人の想いのズレを
この映画の隠しテーマにしている
のだろうか。

大好きなマリア・シェルが重要な役どころで
出ているだけに私には不徹底さを感じる
残念な作品だった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
KENZO一級建築士事務所

3.0ゲイリー・クーパー

2021年4月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

屈折した過去を持つ医者でガンマンの主人公(ゲイリー・クーパー)が、金鉱探しに湧く、縛り首の木がある町にやってくる。
駅馬車が強盗に襲われ、乗客の女性(マリア・シェル)が重症を負うが命を取り留める。
しかしこの女性が発端となり、縛り首の木につながっていく。
スカッとするより、皮肉っぽい西部劇になっている。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る