奇蹟の輝き

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
19%
27%
43%
11%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

あえなくも地獄に落とされた愛する妻を救うべく天国を抜け出した男の冒険をSFXを駆使した驚異の映像で綴ったファンタジー。「ヘルハウス」「ある日どこかで」で知られる作家リチャード・マシスンの同名小説(創元推理文庫刊)の映画化で、監督には「心の地図」のヴィンセント・ウォードがあたった。脚本は「レインマン」「ベスト・フレンズ・ウェディング」のロン・バスが担当。製作はスティーヴン・サイモン、バーネット・デイン。製作総指揮はバスと、テッド・フィールド、スコット・クループ、エリカ・ヒギンズ。撮影は「心の地図」「鳩の翼」のエドゥアルド・セラ。音楽は「リーサル・ウェポン4」のマイケル・ケイメン。美術は「恋の闇 愛の光」のイウジニオ・ザネッティ。編集は「インデペンデンス・デイ」のデイヴィッド・ブレナー、メイシー・ホイ。衣裳は「リチャードを探して」のイヴォンヌ・ブレイク。SFXはジョエル・ハイネックとニコラス・ブルックスのヴィジュアル・エフェクツ監修の元、視覚効果デザインをPOPフィルムが担当。出演は「フラバー」のロビン・ウィリアムス、「リトル・シティ 恋人たちの選択」のアナベラ・シオラ、「恋愛小説家」のキューバ・グッディング・Jr.、「第七の封印」「ジャッジ・ドレッド」の老優マックス・フォン・シドー、「エンド・オブ・バイオレンス」のロザリンド・チャオ、「マンハッタン花物語」のジェシカ・ブルックス・グラント、本作がデビューとなるジョッシュ・パドックほか。

1998年製作/114分/アメリカ
原題:What Dreams May Come
配給:日本ヘラルド映画配給(松竹提供)

ストーリー

医師のクリス(ロビン・ウィリアムス)は愛する妻アニー(アナベラ・シオラ)と二人の子供イアン(ジョッシュ・パドック)とマリー(ジェシカ・ブルックス・グラント)に恵まれて、幸せな日々を送っていたが、ある日不慮の事故で子供たちを失い、悲しみに沈む。ほどなく、彼自身も事故で命を落とし、天国へと召された。かつての恩師アルバート教授(キューバ・グッディング・Jr.)と出会い、彼に導かれてロマンティックな天国で歓喜に浸るクリスだったが、地上では子供と夫に先立たれたアニーが悲しみのあまり自殺してしまった。自殺した者は地獄へと落とされてしまう。これを知ってショックを受けた彼はアニーを救うために天国を出て地獄へと旅立つ決心をする。アルバートは彼を死後の世界の道案内人トラッカー(マックス・フォン・シド)の元へ連れて行く。案内人はクリスにアニーはクリスに会っても彼が誰か分からないだろうと告げるが、クリスの決意は固い。クリスは地獄の世界でアニーを探し求め、ついに彼女を見つけるが、アニーはやはり彼が誰か分からなかった。だが、アニーを思うクリスの愛が奇蹟をもたらすのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第71回 アカデミー賞(1999年)

受賞

視覚効果賞  

ノミネート

美術賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

映画レビュー

2.03分経ったら意識を失う

kossyさん
2019年7月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 子供を亡くして悲惨な夫婦の愛の世界。それもつかの間、本人も死んでしまう。幻想的な油絵の世界には黒人青年アルベルトが案内してくれるのだが、実は姿を変えた息子だった。本人の口からは自分の正体を告げられないという設定は日本のコミックなんかにもよくある話だなぁ。

 そんなことより、「3分経ったら意識を失う」という台詞に思わずうなずいてしまうほど眠くなる映画だった。人間死んでしまったらお終いなのに、どうしてココまで引っ張るのか意味がわからない。大切な人を思い出すというプロットは納得しましたけど、夢の家でも妹が出てこないし、ラストの映像もリーインカーネションなのか思い出なのかがはっきりしない。あとは想像してくれと美しさだけで押し切られたようだ・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

5.0映像がすごい!

2016年6月6日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

幸せ

絵画の中にいる感じが、素晴らしい!と思います。(大好きなロビン・ウィリアムズが亡くなった。追悼の意味を込めて、ロビンの作品を観る[購入])

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
海(カイ)

3.0映像美

2015年5月4日
iPhoneアプリから投稿

亡くなって天国に行ってしまった夫の後を追って自殺した妻、でも皮肉にも自殺した場合は天国に行けないという、キリスト教的考えが面白かった。あと、映像がすごく綺麗で、それだけでも観る価値がある。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジョニーデブ

4.0もっと皆んなに観てほしい

2015年3月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ビビットな原色の世界
何もかもに力が漲り草木や空さえも歌いだしそうなそんな世界
もしも天国がああなら死ぬことはやっぱり怖くないな

輪廻するということは此岸彼岸の二つの世界で決まった数の魂かあるのだろうか
草や木やカビも生まれ変わるのかな?

この映画のことを教えてくださった友人に感謝します
また一つ宝物が増えましたよ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
カルヴェロ1952ll
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る