エデンの東

ALLTIME BEST

劇場公開日

17%
54%
25%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

旧約聖書のカインとアベルの物語を下敷きにしたジョン・スタインベックの同名小説を、「欲望という名の電車」「波止場」の名匠エリア・カザン監督が映画化した青春ドラマ。1917年のアメリカ・カリフォルニア北部の町サリナスを舞台に、孤独な青年キャルの苦悩や家族との確執を描く。主演は本作が映画初出演となるジェームズ・ディーン。共演にジュリー・ハリス、ジョー・バン・フリート。音楽はレナード・ローゼンマン。

1955年製作/115分/PG12/アメリカ
原題:East of Eden

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第13回 ゴールデングローブ賞(1956年)

受賞

最優秀作品賞(ドラマ)  

第8回 カンヌ国際映画祭(1955年)

受賞

ドラマティック映画賞 エリア・カザン

出品

出品作品 エリア・カザン
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0歳を取ったからこそ感動できる映画もあるんです。

2020年5月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

5.0繊細で傷付きやすい青年の原罪と謝罪

2020年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館、TV地上波

三島由紀夫氏の名随筆(夭折の資格に生きた男)を読んでからは、主演映画三作品のみで不慮の交通事故で亡くなったジェームズ・ディーンに対して、敢えて憐憫の情は持たないようにした。短い俳優生命でもアメリカ映画を代表する名作を遺してくれたことに、一映画ファンとして感謝しかない。この映画の素晴らしさは、シネマスコープの横長のスクリーンを生かしたエリア・カザン監督の演出とカメラワークの画面作りに、アメリカ映画では観たことのない繊細な演技力を備えたジェームズ・ディーンの個性が、キャルという登場人物を見事に創造したことに尽きます。親の愛情に飢えた青年の純粋な心ゆえ、父の理解を得られぬ孤独と焦燥感が伝わる表現力が、他のどんな俳優にも求められない。例えば「陽のあたる場所」のモンゴメリー・クリフトやフランス映画「肉体の悪魔」のジェラール・フィリップに似た容貌と演技を連想させるも、何より青春期の少年の様な若さを漂わす雰囲気が、ディーン独自の唯一無二のものを印象付ける。
この映画で一番驚かされたシーンは、主人公キャルが父の誕生日プレゼントで渡した現金を拒絶されて泣き崩れる場面だ。当時のハリウッド映画の美男美女の演技の定石として、例えば美人女優は、笑う演技と物を食べる演技は極力避ける傾向にあった。それは、綺麗な顔が崩れて見えるから。グレタ・ガルボが「ニノチカ」で笑う場面があるだけで話題になったこともある。そして、美男俳優が泣く演技で説得力を持たせることも難しい。現実にも男の涙で共感を得られることは、中々ない。女々しい男で片付けられる。共演の父役レイモンド・マッセイも驚いた、このディーンの定石を打ち砕いた表現をカザン監督は採用したと云われます。プロローグの列車の屋根で寒さに蹲る姿、大豆畑で嬉しさのあまり飛び回る姿、母ケートの部屋の前の廊下で凭れるキャルの佇まいなど、ディーンの演技がすべて名シーンとして記録されている。

「エデンの東」「理由なき反抗」「ジャイアンツ」と、全く違うキャラクターを見事に演じたジェームズ・ディーンは24歳と約8ヵ月、日数でいうと丁度9000日の生涯でした。彼の俳優人生は、宿命的に完結されたものだったと、、、思いたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Gustav (グスタフ)

3.5強い人間って何だろうと思った

ツネミさん
2020年3月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ツネミ

3.5本当にこれ名作なのか?

2019年4月14日
PCから投稿

序盤、「本当にこれ名作なのか?」と思ってしまうような映画だと思っていたのですが、終盤の怒涛のような展開や濃密濃厚な人間ドラマは感動以外の何物でもない!
父親にプレゼントを断られ涙する主人公の姿になぜか私ももらい泣きしそうになりました。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハワイアン映画道の弟子
すべての映画レビューを見る(全27件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る