イタリア旅行

ALLTIME BEST

劇場公開日

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Photofest/AFLO

映画レビュー

4.0世界の監督たちに影響を与えたイタリア映画

和田隆さん
2020年6月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
和田隆

2.5ちょちょいのちょい。監督の手なぐさみ

きりんさん
2020年12月9日
Androidアプリから投稿

モノクロ。
古き佳き時代のバーグマンに会える。

短い映画で、その作りの単純さとプロットの明解さには驚きます。

後々の映画監督たちにお手本として大きな影響を与えているとのこと。
なるほど、「起承転結」の推移の分かりやすいきっかけやら、人間の心情の変化を単元ごとに見せる手法やら、これは確かに映画人への“指導パンフレット”かも。

ポンペイ~カプリ島は昔ひとり旅しましたが、確かにあの人形(ひとがた)を前にすると平常心ではいられませんよ。
カプリ島にはヌーディストビーチもあります。これも平常心ではいられませんよ。

DVDでは映画コラムニストの横田彦治郞氏の解説が読めます。これが噴飯もので一見の価値あり。
氏は活動弁士かはたまた講談師なのか?
「ハリウッドを捨ててロッセリーニ監督の元に走ったバーグマン。二人は映画ばかりか子供も四人作ったのであります!」
映画よりも、この「解説」が面白かったかなーw

で、女のバーグマンだけが改心して良妻賢母になろうとする結末も、時代だなぁと思います。

映画史の資料として◎
観光ガイドとして〇
車中会話が途切れる倦怠期夫婦の処方箋として△

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きりん

3.0観客には不評だった、二人のコラボ

2019年2月5日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
jarinkochie

3.0さりげないようで洗礼されたセリフの巧みさ

keitaさん
2012年6月21日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

さりげないようで洗礼されたセリフがマンネリやすれ違い、そして愛を確かめ合う「夫婦」という主題を徐々に顕にして行くさまが巧みだ。
ロッセリーニがヌーヴェルヴァーグの父として慕われるようになった意味がわかる一作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
keita
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る