ANA+OTTO アナとオットー

劇場公開日

23%
46%
31%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

8歳の時に運命的な出会いをした男女の愛の軌跡を綴ったラヴ・ロマンス。監督・脚本はスペインの新鋭フリオ・メデム(第2作『バカス』は92年度東京国際映画祭で上映)。製作はフェルナンド・ボバイラ、エンリケ・ロペス=ラビニュ。製作総指揮はチャルリ・リョレンテ、フェルナンド・デ=ガルシリャン。撮影はカロ・F・ベリディ。音楽はアルベルト・イグレシアス。編集はイバン・アレド。出演は「オープン・ユア・アイズ」のナイワ・ニムリ、「テシス 次に私が殺される」のフェレ・マルティネスほか。

1998年製作/112分/スペイン
原題:Los amantes del Circulo Polar
配給:ポニーキャニオン

ストーリー

アナ(ナイワ・ニムリ)とオットー(フェレ・マルティネス)は8歳の時、森の中で運命的に出会い、やがてアナの母とオットーの父が再婚したことで兄妹の関係となった。愛し合うようになるふたりだが、そのことがオットーの実母を孤独死に追いやる羽目になり、オットーは姿を消し、数年後ふたりの両親も別れて家族は崩壊した。そして17年の時が流れ、オットーはスペイン・フィンランド間の航空郵便のパイロットとなり、アナはフィンランドの小さな町ロバニエミを訪れていた。アナはその地でオットーという愛する男と同じ名の老パイロットと会い、ふたりをつなぐ運命を感じるが、そこにスペインからの航空郵便が墜落したとの知らせが。再会を夢見て現場へと走るアナ。そこには運命のいたずらが待ち構えていたのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

5.0 時計を逆に進めたいアナと、人生の大事な輪のどこかが欠如していたオ...

kossyさん
2018年10月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

知的

 時計を逆に進めたいアナと、人生の大事な輪のどこかが欠如していたオットー。ANAとOTTOという回文を名前に持つ二人がそれぞれの視点で進むストーリーがメインだ。

 「偶然の連続」というアナの視点は面白く、父の死、オットーとの出会い、OTTOの名前の由来や二人のアルバロと母の出会いという偶然。そして、人生最大の偶然を求めるために北極圏の境界線のあるフィンランドの小屋を目指す。一方、オットーは人生の不完全な輪を繋げるため「偶然」を創り出そうとするのです。

 「回文の名前を持つものは幸せになれる」、「燃料が切れた時は死ぬ時だよ」と印象的な言葉も多く、赤いバスにぶつかりそうになるデジャブの映像、祖父とドイツ軍パイロットの話を基本に「偶然」というものは何なのだろうと考えさせられるのだ。この映画の編集・構成自体がそうした輪廻転生の雰囲気を演出していて、ストーリーにある「生まれ変わり」というものに重みを増していた。さらに、幸せな偶然ばかりではなく、不幸な偶然も数多く経験しているところに、単なる恋愛映画ではない!と、うならせる脚本になっているのです。

 細かく観ると、ここまでやるか!と思わせるほどのこだわりがある。小年時代のオットーは父の職業を知らなくて、大人になったオットーは父にパイロットになったことも住所さえ知らせなかったり、重要な場面でのタバコや新聞という細かな描写も面白い。こうして、人生の輪の表と裏がメビウスの輪のように繰り返され、最後のオットーの決断では、真ん中で二つに切り取ると繋がってしまうことを表現してるのではないかと疑ってしまうくらいだ。

 唯一わからなかったのは、少年オットーが飛ばした紙飛行機に書かれていた言葉は何だったのか?ということです。それと、アナの生徒が書いた文章も・・・どちらも少年が書く文なのに、深いテーマなんでしょうね。「待ちわびた偶然よ」なのかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.5アルモドバル監督推しの俺は‥フランス映画嫌いのスペイン映画好き‥

2012年7月24日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

寝られる

萌える

イキナリだが‥

‥《初恋》てのは特別だよね(^-^)?

男児にも‥
‥おそらく女児にも~ヽ('ー`)ノ~

同‥
様々意見は有るだろうけど‥
映画てのは‥
基本的に【娯楽】だと思うし‥
【娯楽で有るべきだ!】と俺は思う‥。
(※だから‥
バッドエンディングな作品や‥
欠落人間が出る作品は‥
‥基本的に大嫌いだ!)

だが‥

‥‥だが‥
本作はかなり

‥かなり素敵だ(・ω・)ノ

素敵だが‥
‥残念でもあったりヽ('ー'#)/

なんか‥
上手く言えないが‥

&散らかったレビューになったが‥↓
そゆ事だヽ('ー'#)/

スペイン映画万歳('◇')ゞ

☆評は‥
DVD\80水準にて‥(^-^)

DVD買う度⇒③★★★
モ、1回見たい度⇒③☆☆☆
オススメ度⇒⑤♪♪♪♪♪
デートで見る度⇒⑤◎◎◎◎◎

観る相方o(^o^)o】女子が好きな映画かもo(^o^)o?

ちょっとの偶然が招くラブストーリー‥
ちょっとの偶然が招くサッドストーリー‥
((( ^^)爻(^^ )))

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびかに伯爵
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る