せかいのおわり

劇場公開日

  • 予告編を見る
せかいのおわり

解説

「火星のカノン」の風間志織監督が、大人になりきれない男女が織りなす恋と日常をつづった青春ドラマ。盆栽ショップの店長・三沢と従業員・慎之介のもとに、恋人の家を追い出された慎之介の幼なじみ・はる子が転がり込んでくる。はる子に思いを寄せる慎之介は彼女の失恋話を聞き、落ち込む彼女を元気づけようとする。一方、三沢は慎之介に恋愛感情を抱いているが、慎之介はまったく気づいていない様子。そんなある日、はる子が何も言わずに姿を消してしまう。はる子を「富江」の中村麻美、慎之介を「ナイン・ソウルズ」の渋川清彦、三沢を「リアリズムの宿」の長塚圭史がそれぞれ演じた。2021年にデジタルリマスターされリバイバル公開。

2004年製作/112分/日本
配給:ビターズ・エンド
日本初公開:2005年9月10日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)寿々福堂/マックス・エー/ビターズ・エンド/ポニーキャニオン

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る