ラストダンス 離婚式

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

豪華客船の船上、『離婚式』と題されたテレビ番組の参加者たちが繰り広げる騒動を描いたコメディ。監督は「故郷」の向井寛。脚本は、「故郷」の鈴木盛子、坂本愛子、吉田茂水の共同。撮影を「故郷」の鈴木史郎が担当している。主演は、「阿修羅の伝説 死闘篇」の大河内奈々子と「柔らかな頬」の松岡俊介。

2001年製作/108分/日本
配給:東映

ストーリー

離婚に踏み切れない100組のカップルが、10日間の豪華客船クルーズの中でダンスをレッスンし、優勝賞金300万を争う。そして大晦日、離婚式を迎える……という新東京テレビ企画による年末特別番組『離婚式』。参加したカップルには、頼りない夫としっかり者の妻の林夫妻、官能小説家になった妻とそれに気づきもしなかった夫の佐藤夫妻、妻の浮気を疑う夫と色っぽい妻の三上夫妻などの他、離婚騒動が持ち上がっている芸能人カップル、竹田よしみと神戸正彦の姿もあった。そして、竹田夫婦を取材すべく船に乗り込んだ週刊誌の記者・香里は、スクープを求めて船の中を走り回っていた。しかしその一方で、何故みんな継続ではなく、すぐに離婚という結論を出してしまうのか不思議に思っていた未婚者の彼女は、漸く行われた竹田夫婦の記者会見で感情的にストレートな質問をぶつけてしまうのだが、そんな彼女の暴走を止めようと番組の新人ディレクター・松崎は大わらわ。香里を捕まえて意見を戦わせるも、次第に夫婦の在り方を考えるようになっていくのだった。様々なトラブルに見舞われながらも、いよいよダンス発表会の日がやって来た。猛レッスンの末、優勝したのは林夫妻。ところが、その後の離婚式で思わぬ事態が発生した。参加者たちが祭壇に設けられたボックスに離婚届を入れる……筈が、用紙に記入した者は一組もいなかったのである。みな、10日間のクルーズの中で互いを、自身を見直し、離婚を止めたのだ。新年パーティで盛り上がる甲板。その中で、香里と松崎もいい感じだ。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚本
鈴木盛子
坂本受ン子
吉田茂水
製作総指揮
内田わか
木村純一
企画
宗豊
上松道夫
製作
向井寛城
早河洋
プロデューサー
藤原廣夫
内藤三郎
圓井一夫
撮影
鈴木史郎
B班撮影
遠藤政史
美術
佐々木敬
音楽プロデューサー
横尾正広
主題歌
黎香
録音
中山隆匡
B班録音
永口靖
整音
中山隆匡
効果
福島行朗
照明
長谷川明夫
編集
菊池純一
衣裳
山田夏子
選曲
山川繁
ラインプロデューサー
垣内健二
小田和治
大塚俊夫
伊禮慶子
製作担当
伊東雅子
助監督
関良平
スクリプター
福島勇子
スチール
勝村勲
ダンス監修
坂垣親雄
奥村純
メイキング監督
佐藤寿保
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る