劇場公開日 1964年4月29日

モスラ対ゴジラのレビュー・感想・評価

3.313
6%
48%
35%
11%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全13件を表示

2.0モスラはあのサイズの卵を

2019年7月20日
iPhoneアプリから投稿

どうやって産んだんだー!
自衛隊の弾や爆弾はなんで当たらないんだー!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マルボロマン

3.0マハラ・モスラ

kossyさん
2019年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 前作『モスラ』では言語学者だった小泉博が生物学博士の三浦となっている。漂流したカラフルな卵は漁協から熊山(田島義文)ハッピー工業社長が122万円で買い取った。実業家の虎畑(佐原健二)なんてのはその巨大卵で10億(現在の100億?)稼ごうという強欲さだ。その密談中、「卵を返してください」と小美人が声をかける。そんなお願いを素直に聞くわけもなく、とりあえず親モスラと小美人が帰っていった。

 そんな折、放射能汚染地域からゴジラが登場。名古屋を襲ったゴジラに対し、モスラの力を借りようと、毎朝新聞社のデスクが記者の酒井(宝田明)、中西(星由里子)、三浦にインファント島行きを命じる。現地人たちはモスラの卵を返さないこともあり、原爆をもてあそんだ人を許さない(多分、ロリシカ国に対する怒り)。しかし、小美人がモスラに直接尋ねたところ、年老いたモスラは力を貸してもいいと答える。

 ゴジラは執拗にモスラの卵を壊そうと(?)しているところにモスラ登場。ゴジラの首が座ってないように思えるのだが、この時のゴジラは赤ん坊だったのか?そのため放射能攻撃も不安定でモスラに直接当たることはない。しかし、モスラは老いのために毒の粉を吐きながら死んでしまうのだ。ゴジラに対する防衛隊は高圧放電攻撃を仕掛けるが電圧を上げすぎたために焼き切れてしまう。

 そんな時、卵からはモスラが孵った。しかも小美人と同じく双子だ!彼らは離島である岩島での決闘することになるが、残された女子先生と生徒たちには何故だか『二十四の瞳』を感じさせる。子供は9人だったような気もしたが。

 キラーソングとも言うべき「モスラの歌」は聞けないが、モスラが登場してからはザ・ピーナッツが歌う「マハラ・モスラ」がずっと流れている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

1.5申し訳ない

川柳児さん
2019年3月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

子供の頃ならワクワクして観れただろうが、
さすがに大人になってからは、
突っ込みどころが多すぎて、
鑑賞に堪えない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
川柳児

4.0ゴジラ、謎のドジッ子属性

アキ爺さん
2019年3月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
アキ爺

5.0平成版よりも面白いよ

tさん
2018年12月4日
スマートフォンから投稿

昭和版では幼虫がゴジラを倒すのかwww中々面白かった。今観ると戦闘シーンとかしょぼいけど、ちゃんとサスペンスがあるから飽きずに観れる。
そりゃまあ、自衛隊の戦車や戦闘機がラジコンなのはミエミエだし、CGがない時代だから怪獣の戦闘シーンは着ぐるみを着たおっさんが暴れているようにしか見えないよ。
でもね。主演俳優が、「自然を守れ!」というクソだっさいセリフを連発する(まるで小学校の性教育のビデオみたいな)平成版の「ゴジラ対モスラ」よりは、本作の方が好きだ。
ラストシーン。ゴジラを倒した後でモスラが去っていくシーン。「(モスラは)もう帰ってしまうのか。せめてお礼ぐらい言わなくちゃ。」と男が言った後、主演の宝田明が「いやぁ。あの人たちへのお礼は、我々が良い世界を作ることだ」。
その通りだよ!映画の中で、正論など言わなくて良いからさ!映画人であれば良い映画を作れ!(偉そうで申し訳ありません)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
t

4.0怪獣スター対決決定版!

syu32さん
2018年6月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
syu32

4.0最高!

2017年11月22日
PCから投稿

昭和ゴジラの中では一番面白いと思います!
ゴジラの顔もかっこいいしモスラは美しい!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ハワイアン映画道の弟子

3.0とにかくモスラ優しすぎ。

lylycoさん
2016年9月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ついでに健気すぎ。小美人もインファント島民も、あんなブン屋のねーちゃんの演説ごときで懐柔されるなんて人が良すぎる。お陰で日本はゴジラの脅威から救われるわけだけど、まったく一方的に利用しただけなわけでなんとも後味が悪い。

ただ、ゴジラの登場シーンは滅法かっこいいので、あのシーンのためだけでも十分に観る価値はあると思う。名古屋上陸以降はとんでもないドジっ子ぶりで笑っちゃったけど。あと、高度経済成長期らしい社会風刺も効いていて、いま観ても思いのほか楽しめた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lylyco

3.0モスラ、ええ奴やん。 ゴジラ、悪い奴やん。 今、その名を轟かせてい...

2016年8月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

モスラ、ええ奴やん。
ゴジラ、悪い奴やん。
今、その名を轟かせているのはゴジラ。やはり怪獣は悪でなくてはならぬのか。

すぐ南海の孤島、そして着色した、日本語喋る原住民を出すんじゃない(笑)にしても、この頃からはや原子力、放射能は危険視されてたんですね。
最後の島の子、女の子ばっかりやん。おいおい、幼虫、強すぎやないかーい!ツッコミどころは満載。ヒロイン星由里子が個人的には…

ザ・ピーナッツの名曲、モスラをしばらく歌うことになります(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
はむひろみ

3.5真面目な話

棒人間さん
2016年8月7日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

難しい

信用できない人間のためにモスラが最後の力をふりしぼる姿を見ると、なんかすごく申し訳なく思えてくる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
棒人間

2.5モスラかわいい

とばさん
2016年7月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とば

3.0いとまきまき いとまきまき ひいてひいて トントントン。

2014年6月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

興奮

モスラって愛くるしい表情で無邪気に羽ばたいてますけど、やっぱ巨大な蛾ですよね。間違っても巨大な蝶には見えませんよねえ-。
モスラの幼虫ってチョココロネみたいですよね。
キモカワイイ系の癒しキャラたちに、今回ヒール役のゴジラも呆気なく降参しちゃいました。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
みつまる。

4.0モスラの自己犠牲

近大さん
2012年6月15日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 5 件)
近大
「モスラ対ゴジラ」の作品トップへ