劇場公開日 1964年4月29日

「平成版よりも面白いよ」モスラ対ゴジラ tさんの映画レビュー(感想・評価)

3.316
8%
44%
37%
11%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0平成版よりも面白いよ

tさん
2018年12月4日
スマートフォンから投稿

昭和版では幼虫がゴジラを倒すのかwww中々面白かった。今観ると戦闘シーンとかしょぼいけど、ちゃんとサスペンスがあるから飽きずに観れる。
そりゃまあ、自衛隊の戦車や戦闘機がラジコンなのはミエミエだし、CGがない時代だから怪獣の戦闘シーンは着ぐるみを着たおっさんが暴れているようにしか見えないよ。
でもね。主演俳優が、「自然を守れ!」というクソだっさいセリフを連発する(まるで小学校の性教育のビデオみたいな)平成版の「ゴジラ対モスラ」よりは、本作の方が好きだ。
ラストシーン。ゴジラを倒した後でモスラが去っていくシーン。「(モスラは)もう帰ってしまうのか。せめてお礼ぐらい言わなくちゃ。」と男が言った後、主演の宝田明が「いやぁ。あの人たちへのお礼は、我々が良い世界を作ることだ」。
その通りだよ!映画の中で、正論など言わなくて良いからさ!映画人であれば良い映画を作れ!(偉そうで申し訳ありません)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
t
「モスラ対ゴジラ」のレビューを書く 「モスラ対ゴジラ」のレビュー一覧へ(全16件)
「モスラ対ゴジラ」の作品トップへ