地下鉄(メトロ)に乗って
ホーム > 作品情報 > 映画「地下鉄(メトロ)に乗って」
メニュー

地下鉄(メトロ)に乗って

劇場公開日

解説

人気作家・浅田次郎の同名小説を堤真一主演で映画化。営業マンの長谷部真次は、仕事帰りの地下鉄の駅で、父が倒れたとの連絡を受ける。気難しく威圧的な父とは高校卒業と同時に絶縁しており、長い間顔を合わせていなかった。地下道を歩きながら、父とケンカして家を飛び出したまま帰らぬ人となった兄を思い出す真次。そんな彼の前を、亡き兄に似た人影が横切る。後を追って地上へ出ると、そこは兄が死んだ昭和39年の東京だった……。

スタッフ

監督
原作
浅田次郎
撮影
上野彰吾
音楽
小林武史

キャスト

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 ギャガ・コミュニケーションズ,松竹
上映時間 121分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第30回 日本アカデミー賞(2007年)

ノミネート
助演男優賞 大沢たかお

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全14件)
  • ストーリーはいいけどね ストーリーや内容はいいけど 意味不明な行動や役者の演技の下手さがもったいない いい物語なんやけど おしいね これ原作浅田次郎なんや ちょっとビックリ ...続きを読む

    masamichi masamichiさん  2018年9月14日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 意味の薄い自己犠牲 ネタバレ! 各要素の出来は良い。全体の雰囲気も良い。ただ、最後の彼女の自己犠牲のシーンで全てが台無しになっている。 自己犠牲に至る納得性が薄いので、悲しさより疑問が先にきてしまう。 父親の愛人の娘が産まれて... ...続きを読む

    佐ぶ 佐ぶさん  2018年2月10日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 都合が良過ぎるわ お父さんに迷惑かけて、浮気相手は死んでくれて、都合が良過ぎて鬱陶しいわ! ...続きを読む

    おちとしひろ おちとしひろさん  2017年12月10日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

海街diary DESTINY 鎌倉ものがたり 駆込み女と駆出し男 地獄でなぜ悪い
海街diary DESTINY 鎌倉ものがたり 駆込み女と駆出し男 地獄でなぜ悪い
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「地下鉄(メトロ)に乗って」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi