レインディア・ゲーム
ホーム > 作品情報 > 映画「レインディア・ゲーム」
メニュー

レインディア・ゲーム

解説

 刑期を終えて出所したルーディは同房だった男ニックの文通相手アシュリーと会うことに。彼女の魅力に心を奪われてしまったルーディは自分がニックであると偽り、ふたりでひと時を過ごす。しかし彼らの前にアシュリーの兄ガブリエルが出現。凶暴なこの男はニックを巻き込んだ強盗を計画していた。正体を偽っていたルーディはガブリエルの一味に引きずり込まれてしまうが……。罠にはまった主人公の危機を緊張感満点に描くサスペンス。

作品データ

原題 Reindeer Games
製作年 2000年
製作国 アメリカ
上映時間 104分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全2件)
  • 最悪 最悪。ストーリーが意味不明で理不尽極まりない。主人公が ひとりで延々と悪者に連れまわされる。警察に駆け込めば済むのに、なぜか助けを求めない。暴力と殺りく さえあれば、それでおもしろいとでも おも... ...続きを読む

    Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん  2018年3月6日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • 悪いサンタさん 映画評価:50点 こういうミステリー作品は先が読めてしまい、あまり楽しめないのが常だったのですが、この展開は予想してなかった。 あの兄妹の関係は最初から想像ついていましたが、まさか…ね? アシュ... ...続きを読む

    ヨコタス@名作探検家 ヨコタス@名作探検家さん  2014年1月21日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「レインディア・ゲーム」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi