博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
25%
55%
16%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

東西冷戦の最中に撮影され、戦争が世界の破滅を導くことをシニカルに描いたブラックコメディ。米国空軍のリッパー将軍の指示でソ連に向けて核攻撃が開始される。英国空軍のマンドレーク大佐が爆撃機の撤退を説得する一方、ソ連は核爆発によって誘発される地球破壊装置の存在を明らかにする。「ロリータ」「ピンクパンサー」シリーズのピーター・セラーズが英軍大佐、マフリー米大統領、表題でもあるストレンジラブ博士の3役を見事に演じている。

1964年製作/93分/アメリカ
原題:Dr.Strangelove: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • アフターショック
  • ロード・オブ・セイラム
  • サイレント・ウェイ
  • 暗黒街
  • 複製された男
  • バッド・マイロ!
  • トールマン
  • オキュラス/怨霊鏡
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

4.0スタンリーキューブリックの隠れた名作

2020年4月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

怖い

空軍司令官が突如核攻撃の命令を独断で出したことによってとんでもない事態へと進んでいく話。
.
この映画作られた時代ちょうど、アメリカとソ連が冷戦中で、お互い核兵器持ってるから手出すなよ!みたいな状況がずっと続いてた時。
.
だからこの映画みたいな事がほんとに起きてたとしてもおかしくはないわけで、笑えるんだけど呑気に笑ってていいのかってちょっと怖くなる。
.
後から知ったんだけど、おかしな妄想によって独断で核攻撃の司令を出した司令官と、兵器に詳しいおかしな博士同じ人が演じてる。
.
どっちもクレイジーなんだけど、全く違う雰囲気で演技がとにかくすごいんよね。
.
白黒だけど普通に見やすくて面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
せつこん

4.5人類滅亡のスイッチを押すのは人間かロボットか

といぼさん
2020年3月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

語り継がれる名作として何度か名前を聞いたことがあった「博士の異常な愛情」。ようやく鑑賞できました。

核兵器という人類史上最凶最悪の発明品を巡る様々な思想が織り成すブラックコメディ。敵の攻撃に報復として放たれた核攻撃が世界を滅ぼすかもしれない。人類滅亡のスイッチを押せる人間はいるのだろうか。

日本を代表するゲーム監督である小島秀夫氏も大いに影響を受けている今作、「メタルギアソリッド ピースウォーカー」というゲームのテーマがまさに「博士の異常な愛情」で描かれていた核の抑止力なのです。ゲームにおいてとあるキャラクターは「報復として核を撃てる人間はいない」という考えの元、それを証明するために様々な作戦を実行に移します。

この映画の公開の前年には米ソが核戦争になりかけた事件「キューバ危機」があり、アメリカが核の恐怖を味わいました。その恐怖も冷めないタイミングで公開されたセンセーショナルな今作。この作品が今日まで語り継がれる名作になったのは、このタイミングの良さもあると思います。

核の恐怖の中、人々はどのように行動するのか。極限状態での人間の心理もしっかり描かれていて、尚且つ「核兵器による抑止力」に対する問題提起にもなっていて、今の時代の人間が見ても面白い作品であったと思います。

オススメです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
といぼ

3.0やっぱり、コメディなんだよね?

JYARIさん
2019年10月28日
PCから投稿

自分にはあまりにも深刻なことを本当に間抜けにふざけて決めていて、それがコメディだと理解するのに時間がかかった。
この映画、難易度が高いのかさえも分からぬほど、難解である。如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか、まるで分らぬ。

キューブリックが天才なのは、分かった。
あの会議のシーン、シンゴジラ思い出した。てか全体的に似てるかな。

映画って何をもって評価するかって本当にわからない部分だけど、それでも時計じかけのオレンジ撮ってる人がこういう映画も作ってるって最高に面白いよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JYARI

5.0名作!

kossyさん
2018年11月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全36件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」以外にこんな作品をCheck-inしています。