劇場公開日 1971年

白い肌の異常な夜のレビュー・感想・評価

3.18
0%
37%
59%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全8件を表示

3.5イーストウッドとシーゲルが自らのイメージを覆そうと試みた野心作

2018年2月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ソフィア・コッポラ監督作『ビガイルド』と同じ原作小説をベースにした異色スリラーである。長らく男性映画のシンボル的なイメージが刻まれてきたイーストウッドとドン・シーゲル監督は、この題材が自分たちの表現の枠を広げてくれると確信した。スタジオ側が「もう一つのマカロニ・ウェスタン」的な売り方をしたため興収的には振るわなかったと聞くが、彼らにとってはキャリアを賭けた挑戦作。悔いは無く、シーゲル監督も自身のお気に入りの一つに掲げていたと言われる。

ソフィアが女性目線で原作を紐解いたのに対し、シーゲルは男性目線が際立つ。女性の様々な感情を濃厚なまでに抽出した描き方にも、やや過剰で狂気じみた側面が目立つ(現代の目線からすると批判を食らうかもしれない)。だが、スリラーとしてみると大変スリリングで面白く、最初は女性たちを手玉に取っていたはずが、どんどん最悪の方へ転げ落ちていくイーストウッドの表情も見ものだ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ぐうたら

3.0イーストウッドが最低の節操の無い男を演じているが翌年の初監督作品・...

2018年2月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イーストウッドが最低の節操の無い男を演じているが翌年の初監督作品・恐怖のメロディにイメージが似通っている気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tsumu miki

4.0イーストウッド変態度全開。 冒頭からいたいけな少女に・・なんてこと...

2017年5月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イーストウッド変態度全開。
冒頭からいたいけな少女に・・なんてことを!
南北戦争の負傷兵イーストウッドはその少女に救われ神学女学校へ。初めは警戒する女性たち、だが各々が女の性に目覚め始める。熟女校長、女教師、女学生、さあどうするイーストウッド。羨ましい〜(笑)
ところが物語はいきなりエロからグロへ。これがまた「ミザリー」が真似たってくらいのなかなかなもの。最後は恐怖映画として締めくくり。
結論、いや〜女は怖い。ラストのなんだか楽しげに◯◯を運ぶ姿が印象的。
いや〜面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

白い肌の異常な夜

2017年4月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

怖い

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画好き

4.0ギャルゲーみたい

とばさん
2016年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル

笑える

怖い

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とば

3.0女は怖いよ。

2016年2月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

怖い

何だか「エロ映画」を匂わせるような邦題だが、男子禁制の女子寄宿舎を舞台にイーストウッド扮する北軍の負傷兵が、地獄→天国→地獄と言う不幸な道筋を辿って行くサイコスリラー。
天使と悪魔の二面性を持つ女性たちは、イーストウッドの監督デビュー作『恐怖のメロディ』での女ストーカーのキャラへと継承されていくことになる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。

3.5面白かった

2016年2月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩

3.5幼女から淑女まで守備範囲広い。

2015年11月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

閉鎖空間だからすごい極端に見えるけど非常にわかりやすく女たらしの理屈を見た気がする。
クリントイーストウッドじゃなきゃ成立しなそう。でも髪型ダサいせいかそんなにかっこいいのか疑問。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
スベスベマンジュウガニ
「白い肌の異常な夜」の作品トップへ