劇場公開日 1971年

「イーストウッド変態度全開。 冒頭からいたいけな少女に・・なんてこと...」白い肌の異常な夜 はむひろみさんの映画レビュー(感想・評価)

3.18
0%
37%
59%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0イーストウッド変態度全開。 冒頭からいたいけな少女に・・なんてこと...

2017年5月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イーストウッド変態度全開。
冒頭からいたいけな少女に・・なんてことを!
南北戦争の負傷兵イーストウッドはその少女に救われ神学女学校へ。初めは警戒する女性たち、だが各々が女の性に目覚め始める。熟女校長、女教師、女学生、さあどうするイーストウッド。羨ましい〜(笑)
ところが物語はいきなりエロからグロへ。これがまた「ミザリー」が真似たってくらいのなかなかなもの。最後は恐怖映画として締めくくり。
結論、いや〜女は怖い。ラストのなんだか楽しげに◯◯を運ぶ姿が印象的。
いや〜面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ
「白い肌の異常な夜」のレビューを書く 「白い肌の異常な夜」のレビュー一覧へ(全8件)
「白い肌の異常な夜」の作品トップへ