カンパニー・マン

劇場公開日

カンパニー・マン
5%
24%
47%
14%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

98年に日本で超ロングラン・ヒットした「CUBE」のビンチェンゾ・ナタリ監督。その5年振りの新作は、60年代のスパイ映画やSF映画へのオマージュを盛り込み、人間の記憶をモチーフに描く異色サスペンス。 アニメ・スタジオのストーリーボード・アーティスト出身監督ならではの、映像展開にも注目。
主演はロバート・アルトマン監督の「ゴスフォード・パーク」などで活躍の英国俳優ジェレミー・ノーザム。「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」「シカゴ」「キル・ビル」と話題作の控えるルーシー・リューが共演。

2001年製作/95分/アメリカ
原題:Cypher
配給:ギャガ・ヒューマックス共同

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5謎を積み上げられて戸惑いました。

よしさん
2020年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

産業スパイに雇われた男が、謎の女性に導かれて洗脳に抗う物語。

凄く不思議な映画です。現在なのか未来なのか?、企業はどんな企業なのか?、謎の女は誰なのか?、いや、そもそも主人公はどんな男なのか?
分からない事だらけで、謎や不思議だけを積み上げていく手法に、かなり戸惑いを覚えました。
ラストのどんでん返しは、驚きはしましたし謎の幾つかを解消してはくれました。
しかし、前半の戸惑いをチャラにしてしまうだけの驚きやカタルシスを得ることは出来ませんでした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

3.0何の会社?

kossyさん
2019年5月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 中盤まではスリリングで飽きもこなかったのだが、謎の人物ルークの話が出てくると、どちらがデジコープ社でどちらがサンウェイズ社かということが、どうでも良くなってきた。多分、随所に出てくるサブリミナル効果で頭がやられてしまったようだ。。。この映画の二重スパイという設定はどこかで見たことがあるのだが、それがどこでだったかという記憶も自己洗脳で消し去ってしまったのだろうか。

 ナタリ監督は『CUBE』の監督であり、エレベーターの雰囲気はよく似ていた。個人的にはルークがデザインしたというヘリコプターが好きだ。

 ずっと謎だったのですが、二つの会社はハイテク産業の大企業なのだが、一体何の会社なのかが最後までわからなかった。会議での男性用カミソリの話が後を引いてしまった。これもいわゆるサブリミナルか!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5***じゃないの?

佐ぶさん
2016年5月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

いろいろと***じゃないの?というのが出てくる映画。
巨大企業がスパイ合戦をやってる中に、不用意に踏み込んだ平凡な男が誰の言う事を聞けば助かるのか全然わかんないという状況に追い込まれていく。
巻き込まれたんじゃないの?
カンパニーマンじゃないの?

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
佐ぶ
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「カンパニー・マン」以外にこんな作品をCheck-inしています。