ブラザーフッド

劇場公開日:

解説

「シュリ」のカン・ジェギュ監督が4年ぶりにメガホンを取った野心作。公開59日目にして「シルミド」を破り1200万人の動員新記録を樹立した大ヒット映画。1950年に勃発した朝鮮戦争。強制的に徴兵されたと弟ジンソク(ウォンビン)を守るため兄ジンテ(チャン・ドンゴン)もまた兵役を志願する。凄まじい戦闘の中、危険な任務に身を投じていく兄と、その姿に戸惑うジンソク。2人の溝が決定的になった時、さらなる悲劇が彼らを待ちかまえるのだった。

2004年製作/148分/韓国
原題:Brotherhood
配給:UIP
劇場公開日:2004年6月26日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0戦争でも歯が命

2023年10月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

戦争シーンも迫力があるし、主演二人の演技も素晴らしかった。ブラザーフッドに偽りないストーリーラインも
感動的だった。
ただ、ウォンビンの歯が綺麗すぎた。

話は映画に戻って、
兄貴のチャンドンゴンはとても良かった。
弟の為なら娑羅の道を行くと言う気迫が全編に渡って伝わって来た。
正気を失って北の兵となって白目で登場した時は漫画かよ!と思ったけど見事でした。

ウォンビンも兄貴の気持ちを知らずに自分の正義を貫く姿は理解は出来るのだけど、
北朝鮮に単身乗り込んで行くのは馬鹿すぎるだろ!
と呆れるを通り越して怒りさえ覚えました。

帰って来てもアカ狩りがあったりして、
北も南もどちらが正しいみたいな描かれ方がされてないのも好感が持てたし、
物語も素晴らしかった。戦争シーンもアジアでこれだけのモノが出来るんだ!と感動しました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
奥嶋ひろまさ

3.5魂がふるえ、熱い涙がとまらない…

2023年9月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
にゃに見てんだ

3.5悲しき朝鮮戦争

2023年7月2日
iPhoneアプリから投稿

 疎開しようと駅に集まる人々の元に軍隊が来て、18歳から30歳の男性を集めて汽車で連れて行ってしまう。なんとも酷い。本当のことなのか?こんな形で家族を連れて行かれたら、、、弟を助けようとした兄も一緒に連れて行かれたが、兄は何歳だったんだろう。
 戦場で弟をなんとか故郷に帰そうと、自分が昇進するため必死で戦う兄ジンテ。兄の変貌ぶりについていけない弟ジンソク。2人の間に出来る溝。ある事件をキッカケに兄は寝返る。敵対することになった兄弟、でも兄の弟を思う気持ちはずっと変わっていない。
 今も停戦に至っていない戦争。同じ一つの国が、国民が殺し合う。辛い。以前に朝鮮半島を支配していた日本、その後、北をソ連南をアメリカと、北朝鮮と韓国だけの戦争ではなく、日本もソ連もアメリカも関わる戦争。日本人として、知っておくべき戦争。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
アンディぴっと

5.0最高の反戦映画だと思う

2023年1月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
みんみん
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る