16ブロック

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
16ブロック
16ブロック
5%
49%
39%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー監督と「ダイ・ハード」のブルース・ウィリスというアクション映画のプロフェッショナル2人が初のタッグを組んだ刑事アクション。ニューヨーク市警の落ちこぼれ刑事ジャックは、ある朝突然、裁判所への証人護送の任務を押しつけられる。護送の距離はわずか16ブロック(区画)だったが、護送中に何者かによって襲撃される……。共演は「コンタクト」のデビッド・モースに、ラッパーのモス・デフ。

2006年製作/101分/アメリカ
原題:16 Blocks
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • カリスマ
  • カオス
  • MEATBALL MACHINE ミートボールマシン
  • 蠱毒ミートボールマシン
  • ハードコア
  • ディストピア パンドラの少女
  • ラザロ・エフェクト
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • タイム・トラップ
  • 人間まがい
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5リチャード・ドナー監督のソリッドな職人芸

村山章さん
2020年4月30日
PCから投稿

歴史に名を残したりしないし、すごくお金がかかってるわけじゃないけれど、ちゃんと楽しませてくれるアクション映画。ストーリーはシンプルで、ブルース・ウィリス演じる刑事が証人の護送で犯罪組織に狙われながら16ブロックを移動しないといけない、というもの。なんなら『ダイ・ハード』シリーズの一遍になってもおかしくないが、もっとこぢんまりとしている。むしろイーストウッドの『ガントレット』のバリエーションで(近年では似た雛形を現代版のアレンジした『マイル22』も生まれてる)。シンプルなジャンル映画をベテラン、リチャード・ドナー監督がキビキビと撮っていて、決してエッジなところを攻めてるわけではないし、特別感はないのだが、ちゃんと面白く仕上げてくる職人技に惚れる。「2000年以降のウェルメイド映画大特集」があれば選ばれそうな、ストイックで愛らしい娯楽作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
村山章

5.0開始10分でもうすでにやばい雰囲気になってきた。ブルース・ウィリスが銃を持った大勢の男たちや車に囲まれている。監督は「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナーだから安心。

2020年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

興奮

幸せ

BS-TBSで映画「16ブロック」(原題:16 Blocks)を見た。
劇場公開日 2006年10月16日

BSのテレビ欄を見ていたらブルース・ウィリス主演映画を見つけた。とりあえず視聴予約した。

刑事であるブルース・ウィリスは法廷で証言する証人をわずか16ブロック先の裁判所に護送する任務を請け負ったのだが、その証人は大勢の警察官の不正行為を見ていた証人だった。

ちょっと用事をしている間に映画がもうはじまっていた。
開始10分でもうすでにやばい雰囲気になってきた。

ブルース・ウィリスが銃を持った大勢の男たちや車に囲まれている。

監督は「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナーだから安心。

ラストシーンまで十分に楽しめました。

上映時間は101分。
満足度は5点満点で5点☆☆☆☆☆です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ドン・チャック

3.0【ブルースのキャラ設定の意外性が見所】

3104arataさん
2020年5月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

・ブルースウィリスの役柄が今までとは異なりアル中の警官という意外性が面白みの一つでした。

・「これまでの警官仲間を裏切ってまで、殺されそうな証人を守る。それによって警察全体から追われる」が物語の大筋ですが、この行動は「正しいことをしたい」という想いと「そこから抜け出せない」という想いの葛藤に揺れながらもとっさにとった行動、ということが「アル中の警官」という設定から受取りました。常日頃から抱えている葛藤があった故に、この物語が発生したということがすんなり入ってきますし、ブルースウィリスの弱い分と強い部分の両方が垣間見えることで、共感することができました。そんなドラマ的な心情がありながらのアクション映画なので、アクションが少なくてもぐっと引き込まれた感じがありました。

#ブルースウィリス #アクション #2006年 #映画 #警官 #裏切り

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
3104arata

4.0警察内部告発系

光陽さん
2020年4月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

よくある警察内部の告発系のアクション映画ですが、この映画はけっこう練られていてなかなか面白かったです。
しかし映画って、悪徳刑事とか警察組織ぐるみの犯行とかってよくでてきますが実際に警察ってそんなに腐っているのでしょうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
光陽
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る