宇宙戦争
ホーム > 作品情報 > 映画「宇宙戦争」
メニュー

宇宙戦争

劇場公開日

解説

湾岸地帯で働く平凡な労働者レイが、別れた妻との間にもうけた子供たちと面会するその日、突如現れた“何者か”が容赦なく町を破壊していく。レイは子供たちとともに生きるために町を逃げ出すが……。H・G・ウェルズの傑作小説を再映画化。撮影はヤヌス・カミンスキー、音楽はジョン・ウィリアムズなど、おなじみのスピルバーグ組が結集。

作品データ

原題 War of the Worlds
製作年 2005年
製作国 アメリカ
配給 UIP
上映時間 114分

受賞歴

第78回 アカデミー賞(2006年)

ノミネート
視覚効果賞  
音響編集賞  
音響録音賞  

特集

地球侵略を企てる宇宙人をいかに守るか?
トップシークレットの内容が日本で初公開された

日本でも「スター・ウォーズ」祭りが始まった模様だが、この夏、もう1本絶対に見逃せないのが、トム・クルーズ&スピルバーグによる「宇宙戦争」。徹底した秘密主義に貫かれていた本作だが、いよいよその全貌が明らかになる。文・構成:編集部今夏「ス...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

殺戮と破壊は「プライベート・ライアン」ばりだが
宇宙戦争の映画評論・批評

H・G・ウェルズの原作が、どれほど読まれているのか知らないけれど、原文そのままな感じのオープニングのナレーションに、ちょっと驚き、期待が高まるプロローグ。そして、トム・クルーズ扮するニュージャージーの湾岸労働者を父に、崩壊した家族がス...宇宙戦争の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全34件)
  • 2000年代ベスト5クラスの傑作 父性の欠落した男が、子供との係り通して父性を獲得していく(父性に目覚めていく)話。プラス勇ましく武器を持ち戦いに行くことの虚しさつまり反戦がテーマ。 スピルバーグの変態性と娯楽性がミックスされた... ...続きを読む

    90's 90'sさん  2018年5月2日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 恐怖の中の家族愛 スピルバーグ組によるH.G.ウェルズ原作の「WAR OF THE WORLDS」の2度目の映像化。オリジナル原作や映画化第1弾の作品を随所に踏襲しつつ、極度の不気味な演出で盛り上げ方が多彩だ。初... ...続きを読む

    MASERATI MASERATIさん  2017年9月8日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 湾岸地帯で働く平凡な労働者レイが、別れた妻との間にもうけた子供たち... 湾岸地帯で働く平凡な労働者レイが、別れた妻との間にもうけた子供たちと面会するその日、突如現れた“何者か”が容赦なく町を破壊していく。レイは子供たちとともに生きるために町を逃げ出すが……。 ...続きを読む

    abedayo2011 abedayo2011さん  2017年8月3日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi