タイムライン(2003)のレビュー・感想・評価

タイムライン(2003)

劇場公開日 2007年1月17日
9件を表示 映画レビューを書く

タイムトラベルラブストーリー

タイムトラベル物は好きです。
つじまじもあっていると思います。
映画COMでポールウォーカーさん見たら亡くなっているんですね…合掌

seiyo
seiyoさん / 2018年1月15日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

繋がってる

つじつまがあっていた

HTR
HTRさん / 2015年9月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハラハラした

タイムスリップもの好き(^ω^)
主役クラスは絶対助かるんでしょって気を抜いたら大間違い…スリル満点で面白かった!
戦闘シーン多くて途中ちょっと疲れたけど。
100年戦争って??後でWikipediaで調べてみよう(笑)

李
さん / 2015年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

歴史好きなら面白いんじゃないかな?

ストーリーはありがちなタイムトラベルものなんだけど、歴史が好きなら、当時の生活にタイムスリップするワクワク感だけでも楽しめると思う。

残酷な殺戮が当たり前の中世で、仲間たちが容赦なくバンバン殺されて、現代人の生きぬく力って弱いな〜と考えさせられる。自分の命を守るためとはいえ、人を殺して苦しむ主人公たちの苦悩が描かれるものの、さらっと流されるところがいかにもアメリカンかも。

akazaru
akazaruさん / 2015年6月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見たこと ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

あるような作品。考古学者にはたまらないタイムトラベルだろう。しかしあんな大爆発してすぐに直っちゃうもの?なんだか強引なラスト。ジェラルドバトラーの存在感や彼のその後は良かったけど。

がい
がいさん / 2015年1月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

歴史を作った現代人

タイムトラベルの映画ではよく歴史を変えちゃいけないっていうけど、この映画はタイムトラベルした人物たちが歴史を作ったって感じ。
久しぶりに歴史物を見るけど、やっぱりスケールが大事!面白かった☆

女性を守る役のポールウォーカーほどかっこいいものはない♥︎

aco
acoさん / 2014年9月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Timeline

タイムトラベルが題材やしありえない設定やったから全然期待してなかったけどこれが意外によかった☆金髪のPaul WalkerもステキやったしGerard Butlerもかっこよかった♡話もハッピーエンドですんなり入ってくる作品♪

misaki
misakiさん / 2013年10月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時を超えたラブストーリー

偶然に発見された、ワームホールを利用し、タイムマシーンで中世の百年戦争時代へ。発見したのは、マイクロソフトみたいな会社。単純なSF作品として、普通に楽しんだ。まあ、みた方はわかると思います。パラドックスストーリーなんですが意外にもブストーリーです。全体的にアクションあり、特撮あり、脚本、キャスティングも良かったけど、いつも2枚目ポール・ウォーカーがあまり目立ってませんでした。むしろ意外な活躍するキャストが、います。見てのお楽しみ。

としぱぱ
としぱぱさん / 2013年10月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイムトラベルの必要性はともかく、中世の描写がいい

総合:70点
ストーリー: 60
キャスト: 75
演出: 85
ビジュアル: 75
音楽: 65

 原作がマイケル・クライトンということで期待したのだが、正直あまり物語は素晴らしいとは思わなかった。そもそもタイムトラベルして過去に行くという必然性がこの映画にはあったのかと疑う。現代人が登場しなくても、中世の地域戦争だけで十分完結している話であった。わざわざ現在と過去の2つの世界両方を登場させる意味がわからない。
 原作を読んでいないのでよくわからないが、映画とは設定や物語が違うのかもしれない。少なくともこの映画を見て、あまりマイケル・クライトンらしい物語だとは思わなかった。

 しかしそれ以外はなかなか楽しめた。荒くれ者で理屈の通じない当時の兵士が出てきて簡単に暴力に訴えたり殺したりするところなどは、いかにもその時代らしい背景描写。また何かあるとCGで映像を作る時代にあって、この映画では恐らくCGは全く使われていないか殆ど使われていないと思う。例えばCGの映画でよく見られるような、空を覆うほどのあまりたくさんの数の矢がこの映画では飛んでいかない戦闘場面は、人によっては迫力がないと思うかもしれない。しかし逆に私には、不器用な曲線を描きながら飛んで行き兵士に突き刺さる弓矢が生々しく、そのような描写だからこそ真に迫っていて痛々しいほど迫力があると感じた。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi