ターミネーター3 インタビュー: クレア・デーンズ インタビュー

ホーム > 作品情報 > 映画「ターミネーター3」 > インタビュー > クレア・デーンズ インタビュー
メニュー

ターミネーター3

劇場公開日 2003年7月12日
2003年7月2日更新

クレア・デーンズ インタビュー
「ケイトの恐怖状態は撮影現場での私自身の精神状態だった」

聞き手:小西未来

――アクション映画にこれまで縁のなかったあなたが、どうしてこの映画に出演されることになったのですか?

クレア・デーンズ クレア・デーンズ

「オファーをされたとき、実は自分のなかでも整理がなかなかつかなかったの。大規模な映画も、SFアクションっていうジャンルにも馴染みがなかったから。わくわくしてるんだけど、同時に、なにも知らないことで不安を感じて。とにかくまず、ジョナサン(・モストウ監督)に会ったの。でも、そのあと、彼ったら、別の女優をケイト役に起用したのよ。もちろんショックだったけど、もう大人だから我慢して(笑)」

――(笑)

「で、わたしは『T3』には必要とされていないんだ、って思って、ボーイフレンドとオーストラリアに遊びに行ったの。で、帰ってきたその日、エージェントから電話がかかってきたの。『T3』の撮影現場でトラブルがあって、その女優さんが若すぎて使えないって。すぐ現場にきてほしいって言われて、その晩、脚本を読み直したの。で、混乱したまま、その翌日、現場に登場して。だから、リハーサルも役作りもまるでなし」

――考えようによっては、その状況って、役作りの上でもプラスじゃないですか? あなたの演じるケイトは、状況がまるでわからないまま、事件に巻き込まれるわけですから。

画像2

「それはその通りね。彼女はショックをうけて、恐怖状態にあるわけだから。それは、撮影現場における、わたし自身の精神状態でもあったからね」

――「ターミネーター」シリーズに関しては、知識はあったんですか?

「うん。1作目が公開されたころは、まだ幼かったから映画館では観ていないんだけど、『T2』は強く印象に残っているわ。革新的で、スケールが大きくて、想像力に富んでいて。おまけに、エドワード・ファーロングはキュートだったし(笑)」

――(笑)

「だから、その続編に参加させてもらえるっていうのは、ワイルドな体験だったわ」

画像3

――最近あなたは、「めぐりあう時間たち」や「Igby Goes Down」などの小規模の作品に出演されていますけど、ハリウッド超大作の現場はいかがでしたか?

「たしかに、『めぐりあう時間たち』には、ブルースクリーンはなかったわね(笑)」

――(笑)

「でも、こうして新しい経験が出来たことは、ほんとうに幸運だったなと思ってるの。自分としても、幅を広げることができたし。そもそも、わたしは共演者や、監督さんにはこだわるけど、こういうジャンルを軽視していたわけじゃないの。それに、ジョナサン・モストウは知性があるし、とても洗練された映画を作ると思うわ。彼のもとだと、安心して演技に集中できたしね」

インタビュー

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ファンのみなさん、ご安心を
映画評論

「ターミネーターについては、もう語るべきことはない」と宣言してきっぱり「T3」の企画に関わらなかったジェームズ・キャメロン。それでも、SF映画史にひとつの典型を生んだ<ターミネーター>というコンセプトを、ハリウッドが放っておくはずはな...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

ターミネーター3 スタンダード・エディション[DVD] ターミネーター3[Blu-ray/ブルーレイ] ターミネーター3 プレミアム・エディション[DVD] ターミネーター2 3D[Blu-ray/ブルーレイ]
ターミネーター3 スタンダード・エディション[DVD] ターミネーター3[Blu-ray/ブルーレイ] ターミネーター3 プレミアム・エディション[DVD] ターミネーター2 3D[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2006年3月24日 最安価格: ¥1,912 発売日:2009年6月5日 最安価格: ¥4,027 発売日:2003年12月19日 最安価格: ¥3,152 発売日:2019年3月22日 最安価格: ¥3,853
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全42件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

  • インタビュー キングダム “ハマり役”を超えた“役への没入” 山崎賢人&吉沢亮&大沢たかお「キングダム」で見た天下統一の夢
  • インタビュー 多十郎殉愛記 高良健吾、30代最初の主演作で体得した収穫と課題 “活動屋”の魂を追い求めて…
  • インタビュー 九月の恋と出会うまで 運命は変えられるのか? 高橋一生&川口春奈が初共演「九月の恋と出会うまで」で問う
インタビューの一覧を見る
Jobnavi
採用情報