劇場公開日 2002年10月5日

ロード・トゥ・パーディションのレビュー・感想・評価

3.426
12%
53%
29%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全26件中、1~20件目を表示

3.5修羅の掟と親子愛

カメさん
2020年9月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.5
サム・メンデスらしいコントラストが利いた渋い映像。ロジャー・ディーキンスとのタッグではないが、色合いや画角は秀逸な部分がある。
ギャングの修羅の掟と、親子愛を対比させ、トム・ハンクス主演らしい、非常にヒューマン系溢れる脚本に仕上がっている。またポール・ニューマンとの贅沢な共演も見物だ。
ただスコセッシのギャング映画を見過ぎだせいか、ギャング道の男臭さは弱い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

3.5マイケル・サリヴァン・ジュニアが父を語るところから始まり物語の終わ...

yonda?さん
2020年8月26日
スマートフォンから投稿

マイケル・サリヴァン・ジュニアが父を語るところから始まり物語の終わりもそこへと繋がる。父が何してるか知りたくて隠れて付いていき殺しの現場を目撃してビックリ!誰にも言うなと釘を刺されるが、やっぱり組織から追われるハメに。母と弟は殺され、ギャング父と息子二人で復讐劇と逃避行。

サリヴァンジュニアが弟と自分への接し方が違うから、愛情が自分には向けられてないんじゃないかと思い込んで、父に尋ねるシーンがある。対比という訳じゃないけど、ダニエルクレイグが実の父からトムハンクスより愛されてないんじゃないかと思ってるシーンが途中に挟んである。
クズい役だけどダニエルクレイグが役にピッタリな表情をしていた。ドラゴン・タトゥーの女の時とは違っていて結構な悪人ヅラしてるよなぁと思った。
あとは帽子脱いだら薄らハゲのジュードロウもインパクト大。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

4.0おやじの背中

2020年7月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しゅうへい

4.5最後のジュードロウが衝撃だった

2020年7月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
HIDE Your Eyes

3.5ポール・ニューマン最後の劇場映画(ですよね?)

よしさん
2020年1月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

禁酒法時代のアメリカ。ギャングのボスの片腕を務める主人公が、ボスの息子に妻子を殺され、残された息子と逃亡しながらも仇を狙うストーリー。

トム・ハンクス、ポール・ニューマン、ダニエル・クレイグが豪華共演するギャング映画。主人公親子、ボス親子。各々親子の絆を中心に描き、ギャング映画ではありますけどバイオレンス色は薄いように感じられます。
それだけに、敵討ちストーリーとしてはやや物足りなく感じられたのが残念。
個人的には、ポール・ニューマン演じるボスが、不肖の息子を切り捨てられない父親の妄執をしっかりと演じているのが好感でした。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
よし

4.5ジャンとルマンなギャング

miharyiさん
2019年11月3日
PCから投稿

アル・パチーノ系ギャングとは一線を引くマフィアドラマ(笑。
はっきり書きますと、トム・ハンクスのギャング無理。
どんな内容であろうと私は受け入れられない。

レビューにこんなに困ったことはありません<(_ _)>。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

4.0父親が殺し屋

2019年5月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

怖い

ギャングの親分(ポール・ニューマン)に引き取られ、殺し屋として育てられ、家庭を持った主人公(トム・ハンクス)、親分の息子(ダニエル・クレイグ)に妻と次男を殺され、復讐を誓う。
親分は凄腕の殺し屋(ジュード・ロウ)に依頼する。
12歳の長男と共に逃げる主人公は一計を案じる。
ドラマのふくらみが少し足りない感じだが、俳優陣はすごい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

5.0父親のブレない心

ashokaさん
2019年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

マイケル・サリバン(トム・ハンクス)の殺しの現場を息子が見てしまったこと、それをコナー・ルーニー(ダニエル・クレイグ)に見つかってしまったことからこの物語が始まる。
この息子の勝手な行動が原因となって弟と母親が殺されてしまう。
しかし、父親のマイケル・サリバンは息子を叱らない。この一点だけでも見る価値があると思う。昨今のDVのはびこる日本でぜひ父親はこれを見て見習ってほしい。
さらに息子を守りぬく決意がひしひしと伝わってくる。
たとえ反社会的組織であっても、親子の絆の素晴らしさが表現されている。
逆に、ジョン・ルーニー(ポールニューマン)の息子に対する振る舞いは息子を最初は叱るが結局は溺愛していてスポイルしている。この二人の父親像のコントラストが一層マイケル・サリバンの息子に対する態度が素晴らしいものに見えてくる。
俺は父親になったことはないが、このような父親像をしっかり記憶しておきたいと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ashoka

3.0優しいギャング映画

2018年12月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ギャング映画というと男臭くハードボイルドな世界を
想像するのだけど、
ロードトゥ〜はとにかく優しい。
みんなただ悪いだけじゃなく、
優しさや滑稽な可愛さを秘めてるように感じる。
カポネの金を盗んで逃げるシーンや、
ジュードロウのキャラ、
銃撃戦の軽やかさや
殺害後のエグさの排除からそう感じた。

大人も観れる子どものためのギャング映画という感じ
がするのは、
やはりこれはギャング映画であり
父親と息子の映画だからだと思う。
サム・メンデスが子どもに見てもらうのを意図して
撮ったんじゃないかなと想像した。

とにかく息子に自分と同じ道を辿らせないために
戦うお父さんの姿に特に後半感動する。
それを受けて、
父親は父親でしかないと父親の意志を汲んで自分の
道を進む息子にもグッと来る。

ジュードロウのキャラクターも異質でとても良かった。

また息子と観たい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

3.0ギャング父と子の物語

まろんさん
2017年11月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まろん

3.5血は金より濃い

everglazeさん
2017年5月4日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
everglaze

3.5豪華役者陣の競演

2017年4月21日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

知的

ポール・ニューマン、トム・ハンクス、
ジュード・ロウ、ダニエル・クレイグ等正に
豪華俳優陣。
でも誰一人ギャングに見えない笑。
今や誰もが007と言えば名前が上がるダニエルが
チョイ役の脇役だもん。たまらない。
ストーリーや、音楽、描写等流石の作り方。
素晴らしい作品だと思う。
特にジュード・ロウは怪演を見せてくれて
彼らしいインパクトを残した。
個人的には同じ面子でギャングではなく
ウォール街の闘争を描いたら面白いのに
なんて思ってしまいました。
だって皆紳士で好い人っぽ過ぎるから笑。
まあ、そのギャップも含めて楽しめた作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
としぱぱ

3.0父と子の絆を描く

marさん
2016年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

楽しい

禁酒法時代のアメリカを舞台にしたギャング映画。
アウトローとして不器用にしか生きられない父と、
その父の稼業を知ってしまった息子の逃避行。
もうこの設定だけでも面白くないワケがない。

ポール・ニューマンがカッコいい。
ジュード・ロウもひと癖あってカッコいい。
んで主人公…トム・ハンクスじゃない方が良かったっぽくない?
どうしても柔和そうな印象があるせいか、
裏社会でも恐れられるギャングって感じがしない。

そこだけ最後まで引っかかりっぱなしだったため、
採点は低めになりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
mar

4.0また1つ好きな映画が増えた。

2016年8月11日
iPhoneアプリから投稿

また1つ好きな映画が増えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kumiko fujiwara

4.5I'm glad that's you. サム・メンデスが描く美しすぎるギャング映画

アキ爺さん
2015年10月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
アキ爺

4.0名作の香り

pazooさん
2015年4月2日
Androidアプリから投稿

悲しい

知的

気高い殺し屋の父と残された息子の絆。
美しいマフィア映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pazoo

3.0淡々と親子

2014年2月13日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

サム・メンデス2本目! 『アメリカン・ビューティー』が面白かったので、続けていってみました!
親子に関心があるのね、サム・メンデス。ただ、食卓を真正面から対照に映すようなサム・メンデスの撮り方は、『アメリカン・ビューティー』みたいな現代の歪んだ姿に適してたような気がするなぁ。ちょっと技術に走る傾向も気になったなぁ。あとやっぱり、ギャングだから、もうちょっと悪さと怖さがあったらよかったなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チャーリー

4.0てっぱん

ガクさん
2013年11月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガク

4.5親子と「ファミリー」の・・・

九尾さん
2013年7月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
九尾

4.5冥府魔道を行く父子

tabletapさん
2013年4月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、DVD/BD

悲しい

単純

興奮

元ネタは意外にも子連れ狼だそうだ。日本の時代劇すごいな
子供は大五郎よりだいぶでかい、乳母車じゃなくクラシックカーを運転する。
トム・ハンクスは良い人すぎて殺し屋っぽくないのが残念

役者がめちゃ豪華
設定された時代の何気ない日常の描写が凄まじい

親子の姿が素晴らしい
車の練習をしている姿が微笑ましく
小遣いを父親にせびるシーンも面白い

ストーリーとしては復讐劇
悪役もこの俳優にやらせるとこうなるのか、
と、意外な一面が見られる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tabletap
「ロード・トゥ・パーディション」の作品トップへ