ライフ・アクアティック

劇場公開日:

解説

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督最新作。有名な海洋冒険家で、自らの冒険を映画にする映画監督でもあるスティーブ・ズィスーは、新作の不評にもメゲずいつもの乗組員たちと探査船で海へ。ところが今回は彼の息子だと名乗る青年や女性記者が乗船していて、さまざまなドラマが起きていく。デビッド・ボウイの70年代の名曲の数々を、乗組員のひとりがポルトガル語でボサノバにカバーして歌うのも印象的。

2004年製作/118分/アメリカ
原題:The Life Aquatic with Steve Zissou
配給:ブエナビスタ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

写真提供:アマナイメージズ

映画レビュー

3.5よかった

JYARIさん
2022年10月5日
iPhoneアプリから投稿

ウェスアンダーソン作品の中でも
好きな方かもしれない

小気味なユーモアに味があって
心にしまっておきたいような作品だった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JYARI

3.0なんだかよくわからない

越後屋さん
2022年4月1日
PCから投稿

相変わらず観る人のことを考えないアンダーソン選手らしく、お話もよくわからないし、なんでそうなるのか脈絡もないし、制作意図も???です。それでもいつもの圧倒的な幾何学構図や過剰色彩があればファンとしてはうれしい限りですが今回はその特色も希薄で、なんだかとてもよくわかりませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

3.5マジじゃないからいいんじゃない♪

2022年3月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

なんでも緩いのが好きっす♡

大好きなウェスアンダーソン
『フレンチ・ディスパッチ』映画館で見たけど
ページめくるのが早すぎて動体視力低下してるあたしには見切れず、もう一回見に行こうと思ってたら
なんとディズニー+で早くも配信⁉︎
てことで
この際止めて戻して止めて戻してじっくり見ようとワンマンスオンリー契約
過去作品も全部見よう、とこの作品

良いわ〜良いわ〜

ウェス・アンダーソンのは
飛び出す絵本とか、リカちゃんハウスみたいなところが乙女心(around60)をくすぐるのよ
中古の船のキャビンがなんとも良いじゃない
ニット帽、セーター、ウェットスーツのZ
ロゴもロゴの大きさも配置もびったし👍🏻
奥さん、息子、本人といつものキャスティング
+ケイト・ブランシェットわお
そして空気を醸し出す褐色の役者人たち

もうワールド感がたまらないっす♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mamagamasako

1.0苦手・・・

kossyさん
2021年7月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る