コラム:Celeb☆Graphy セレブ☆グラフィー - 第2回

2014年1月31日更新

Celeb☆Graphy セレブ☆グラフィー

【Vol.2】イケメン人気俳優をおとした、ブレイク必至のブロンド美女たち

☆大物俳優を手玉にとりそう!?な豪女優マーゴット・ロビー(23)
画像1

今、圧倒的なセクシーさで全米の話題をかっさらっているのが、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で躍り出た新人マーゴット・ロビー。男性誌「プレイボーイ」の創始者で世界一のエロ爺、ヒュー・ヘフナーをもメロメロにした美貌とエロさで、これから男性ファンを大量に獲得していきそう。そのマーゴット、ゴシップ界でもさっそく活躍です。1月12日(現地時間)に開催されたゴールデングローブ賞のアフターパーティで、オーランド・ブルームとのキス現場を押さえられました! オーリーの元妻ミランダ・カーと同じオーストラリア出身で、よく見ればほっぺたのあたりがミランダと激似。オーリー、趣味がブレませんね。でも実は、その数時間前のレッドカーペットでマーゴットは、現在フリーで「俳優とは付き合うつもりはない」なんて発言をしているんです。もしかしてオーリー、遊ばれた? 今後の展開から目が離せません!

画像2

オーリーとのキス報道の数日後には「ターザン」など、なんと2本もの大作映画への出演が決定したマーゴット。 そんな彼女は、大胆ヌードを披露した「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(1月31日公開)の撮影中に夫役のレオナルド・ディカプリオとの交際を噂されたり、昨年共演したウィル・スミスとの間に不倫疑惑が浮上したり、今年に入ってからは恋人がいるブラッドリー・クーパーとディナーに行ったりと、なかなかの肉食系。今後の共演者も、クリス・パインギャレット・へドランドアレクサンダー・スカルスガルドと独身イケメンぞろいなので、次のターゲットは誰なのか気になりますね。オーリーとうまくいってほしい気もするけど、やっぱり共演者キラーとして話題を振りまいてくれたほうが面白くなるので期待しちゃいましょう!

~。*°。*°。~。*°。*°。~。*°。*°。~。*°。*°。~。*°。*°。~。*°。*°。~。*°

☆女優としての開花に期待! 英国モデルのスキ・ウォーターハウス(22)

そして、最後は英ロンドン出身の人気モデルで、ブラッドリー・クーパー(39)と熱愛中のスキ・ウォーターハウス。19歳の時に下着モデルとして注目を浴び、その後バーバリーやH&Mのキャンペーンなどで活躍する売れっ子です。父はロンドンセレブ御用達の美容整形外科医ですが、スウィートなスキちゃんにはパパのメスなんて必要なし!

Photo by Kevin Mazur/WireImage
Photo by Kevin Mazur/WireImage

先ほども触れたとおり、実はクーパー、スキちゃんとのデートの前にマーゴットと食事に行っていたことがバレちゃったんですね。もしやこれは、スキャンダル……!?  と思いきや、つい先日のサンダンス映画祭でも相変わらず、仲良く手をつないでいたのでひと安心。昨年3月頃から付き合い始めたふたりは、パリやハワイなどでデート。年末には公の場にそろって登場するようになり、今のところは順調なようです。クーパーは元カノのゾーイ・サルダナとはかなりグダグダだったから、スキちゃんとはそうならないように頑張ってもらわないと。

画像4

ファッション好きの女子にはおなじみのスキちゃんですが、デンマークのカルト映画を英語リメイクした「プッシャー」で、2012年に女優としてもデビュー済み。愛らしい顔からは想像もつかない、麻薬ディーラーの主人公に言い寄る少女役を演じ、パンツを見せました。「P.S. アイラブユー」の原作者セシリア・アハーンによる恋愛小説「愛は虹の向こうに」を映画化した「Love, Rosie(原題)」(日本公開未定)にも出演していて、今後も新たな魅力を発揮してくれそうな予感。いつかはクーパーとの共演も見せてほしいですね。女優としての力量はまだまだ未知数ですが、今からチェックしておいて損はないはず!

筆者紹介

映画.com編集部のコラム

政氏裕香(まさうじゆか)。アメコミ系やジャンル系映画を中心に美男美女探しに夢中。最近にやけ顔がとまらないのは、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメと「ブラックパンサー」のマイケル・B・ジョーダン。

 飯田沙野(いいださや)。映画と海外ドラマ漬けの日々を送る映画.com編集部員。コテコテの恋愛映画を愛する絶望的なロマンティスト。

Amazonで今すぐ購入

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「人生で観た映画は『プリティ・ウーマン』だけ」「累計400回観てる」 芸人・くまだまさしの噂は本当か?本人に聞いてきた

    1

    「人生で観た映画は『プリティ・ウーマン』だけ」「累計400回観てる」 芸人・くまだまさしの噂は本当か?本人に聞いてきた

    2021年7月31日 12:00
  2. スカーレット・ヨハンソン、「ブラック・ウィドウ」公開契約めぐりディズニーを提訴

    2

    スカーレット・ヨハンソン、「ブラック・ウィドウ」公開契約めぐりディズニーを提訴

    2021年7月31日 11:00
  3. 園子温監督&ニコラス・ケイジのタッグ作、10月8日公開! ビジュアル&日本人キャストも発表

    3

    園子温監督&ニコラス・ケイジのタッグ作、10月8日公開! ビジュアル&日本人キャストも発表

    2021年7月31日 12:00
  4. 「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨憂太役は緒方恵美 原作者が太鼓判「ピッタリ」

    4

    「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨憂太役は緒方恵美 原作者が太鼓判「ピッタリ」

    2021年7月31日 09:00
  5. 「ワイスピ」最新作、ド迫力の兄弟肉弾戦を公開 愛車にも“ライバル関係”を反映

    5

    「ワイスピ」最新作、ド迫力の兄弟肉弾戦を公開 愛車にも“ライバル関係”を反映

    2021年7月31日 10:00

今週