「舟を編む」第37回日本アカデミー賞で作品賞含む6冠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月7日 > 「舟を編む」第37回日本アカデミー賞で作品賞含む6冠
メニュー

「舟を編む」第37回日本アカデミー賞で作品賞含む6冠

2014年3月7日 22:51

石井裕也監督の「舟を編む」が最優秀作品賞に「舟を編む」

石井裕也監督の「舟を編む」が最優秀作品賞に
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第37回日本アカデミー賞の授賞式が3月7日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われ、石井裕也監督の「舟を編む」が最優秀作品賞を受賞した。同作は、ほかに最優秀監督賞、最優秀主演男優賞、最優秀脚本賞、最優秀録音賞、最優秀編集賞の計6部門を制覇。個人賞では、真木よう子が「さよなら渓谷」で最優秀主演女優賞、「そして父になる」で最優秀助演女優賞を獲得した。俳優が2部門を受賞するのは、第2回(1979)の大竹しのぶ以来35年ぶりの快挙となった。

第86回アカデミー賞外国語映画賞の日本代表作品にも選出され、国内映画賞を席巻してきた「舟を編む」が、日本アカデミー賞でも輝きを放った。最優秀監督賞を受賞した石井監督は、「今回は松田さんをどうしても勝たせたかったんです。良かったです」と安堵の表情。そして、「一緒に戦ってくれたスタッフが素晴らしかった。感謝しています」と関係者をねぎらった。作品賞の栄冠を手にし、再び登壇した石井監督は「この場に皆で一緒にいられるということが嬉しい」と喜び、最優秀主演男優賞を獲得した松田龍平も「個人賞をたくさんいただけて嬉しかったけれど、作品賞が一番嬉しい」とほほ笑んだ。

受賞作品リストは下記の通り。

最優秀作品賞:「舟を編む
最優秀監督賞:石井裕也(「舟を編む」)
最優秀主演男優賞:松田龍平(「舟を編む」)
最優秀主演女優賞:真木よう子(「さよなら渓谷」)
最優秀助演男優賞:リリー・フランキー(「そして父になる」)
最優秀助演女優賞:真木よう子(「そして父になる」)
最優秀脚本賞:渡辺謙作(「舟を編む」)
最優秀撮影賞:笠松則通(「許されざる者」)
最優秀照明賞:渡邊孝一(「許されざる者」)
最優秀美術賞:吉田孝(「利休にたずねよ」)
最優秀録音賞:加藤大和(「舟を編む」)
最優秀編集賞:普嶋信一(「舟を編む」)
最優秀音楽賞:久石譲(「風立ちぬ」)
最優秀外国作品賞:「レ・ミゼラブル
最優秀アニメーション作品賞:「風立ちぬ
新人俳優賞:綾野剛菅田将暉星野源吉岡竜輝忽那汐里黒木華壇蜜濱田ここね
話題賞:作品部門「真夏の方程式」、俳優部門:若林正恭(「ひまわりと子犬の7日間」)
協会栄誉賞:高倉健
協会特別賞:白鳥あかね福田明吉田晴美
会長特別賞:故大島渚監督、故高野悦子さん、故熊谷秀夫さん、故三國連太郎さん、故夏八木勲さん

舟を編む[Blu-ray/ブルーレイ] 舟を編む[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,309 2012年本屋大賞に輝いた三浦しをんの小説を、石井裕也監督が実写映画化。
そして父になる DVDスペシャル・エディション[DVD] そして父になる DVDスペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,210 突き付けられる究極の選択を迫られる二つの家族。愛、絆、家族とは何かを問う、感動のドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi