利休にたずねよ
ホーム > 作品情報 > 映画「利休にたずねよ」
メニュー

利休にたずねよ

劇場公開日 2013年12月7日

解説

茶人・千利休の人生を描き、第140回直木賞を受賞した山本兼一の同名小説を、歌舞伎俳優・市川海老蔵の主演で映画化。豊臣秀吉のもと「天下一の宗匠」として名をはせるも、やがて秀吉に疎まれ、武士でないにもかかわらず切腹しなければならなかった利休。その謎を、ある女性との秘められた恋とともに描き出していく。若かりし頃、色街に入り浸っていた利休は、高麗からさらわれてきた女と出会う。その気高いたたずまいと美しさに心を奪われた利休だったが、やがて別れの時が迫る。かなわぬ恋に対する利休の情熱は、ある事件を引き起こす。中谷美紀が利休の妻・宗恩、伊勢谷友介が信長、大森南朋が秀吉にそれぞれ扮する。監督は「化粧師 KEWAISHI」「火天の城」の田中光敏。

スタッフ

監督
製作
白倉伸一郎
木下直哉
重村博文
間宮登良松
井澤昌平
林誠
菅野征太郎
羽白勝
近藤哲
清水卓智
伊藤隆範
香月純一
プロデューサー
森田大児
福島一貴
菅谷英智
協力プロデューサー
天野和人
キャスティングプロデューサー
福岡康裕
アソシエイトプロデューサー
柳迫成彦
原作
山本兼一
脚本
小松江里子
撮影
浜田毅
照明
安藤清人
録音
松陰信彦
美術
吉田孝
音楽
岩代太郎
音響効果
柴崎憲治
編集
藤田和延
助監督
濱龍也
記録
松澤一美
衣装デザイン
宮本まさ江
衣装
石倉元一
音楽プロデューサー
津島玄一
ラインプロデューサー
山本吉應

キャスト

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 123分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第37回 日本アカデミー賞(2014年)

ノミネート
優秀作品賞  
優秀主演男優賞 市川海老蔵
優秀助演女優賞 中谷美紀
優秀音楽賞 岩代太郎

インタビュー

市川海老蔵、ぶれることなき“本物”への渇望
インタビュー

日本の伝統文化を受け継ぐ者としての矜持(きょうじ)。市川海老蔵は「利休にたずねよ」において、茶聖としてではなく、己の信じる道を追求し続けた情熱に魅力を感じ千利休と向き合った。その思いがぶれることなく、10代から最期まで演じきった充足感...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全29件)
  • よく覚えてませんが悲しい作品だったような。 よく覚えてませんが悲しい作品だったような。 ...続きを読む

    かんたーびれ かんたーびれさん  2016年3月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 深い作品 若かりし時の秘められた恋で心に残る罪悪感。茶の美しさを追求し続け朝鮮戦争に反対し秀吉に疎まれ、さらに娘の自殺。本当にはかない物語。 ...続きを読む

    素子 素子さん  2016年3月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 途中やめ… 二度トライして二度ともギブアップ。キャストも主役以外は好きな人もいるのに、脚本のせいか、演出のせいか、テンポのせいかわからないけれど、終わりまで見ることができない。もったいぶった感じにがまんでき... ...続きを読む

    はげまる はげまるさん  2016年1月26日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

利休にたずねよ 利休にたずねよ 利休にたずねよ 利休にたずねよ
利休にたずねよ 利休にたずねよ 利休にたずねよ 利休にたずねよ
2014年9月14日 2014年9月15日 2014年12月2日 2014年11月21日
¥400 ¥300 ¥324 ¥500
Amazonビデオ iTunes DMM.com ビデオマーケット
※プライム対象 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「利休にたずねよ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi