第88回アカデミー賞(2016年)

ホーム > 第88回アカデミー賞特集(2016年)

第88回アカデミー賞特集(2016年) 全部門ノミネート発表!

2016年2月28日(現地時間)にカリフォルニア州はハリウッドのドルビー・シアター(旧コダック・シアター)で開催される第88回アカデミー賞授賞式。
ここでは、ノミネートされた全作品をご紹介します。
果たして、今年のオスカーの行方は?注目作を映画.comでチェック!

第88回アカデミー賞特集(2016年)関連ニュース

「インサイド・ヘッド」がアニー賞最多10冠

アニー賞授賞式が2月6日(現地時間)、米ロサンゼルスの名門大学UCLAのロイス・ホールで行われ、ピクサーの「インサイド・ヘッド」が作品賞(長編アニメ部門)、監督賞、脚本賞など... [続きを読む]

米監督組合賞に「レヴェナント」イニャリトゥ監督 「バードマン」に続き2年連続

第68回アメリカ監督組合(DGA)賞が2月6日(現地時間)に発表され、「レヴェナント 蘇えりし者」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が長編映画部門で受賞した。イニャ... [続きを読む]

美術監督組合賞に「オデッセイ」「レヴェナント」「マッドマックス」

米美術監督組合(ADG)が主催する第20回ADG賞が1月31日(現地時間)、米ビバリーヒルズで発表された。同組合の会員が選考するADG賞は、映画やテレビドラマだけでなく、テレ... [続きを読む]

米俳優組合賞、主演男優賞にレオナルド・ディカプリオ 作品賞は「スポットライト」

第22回全米俳優組合(SAG)賞の結果が1月30日(現地時間)に発表された。映画部門の主演男優賞は、「レヴェナント 蘇えりし者」のレオナルド・ディカプリオが受賞。ゴールデング... [続きを読む]

米製作者組合賞、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」が勝利する波乱!

第27回アメリカ製作者組合(PGA)賞が1月24日(現地時間)に発表され、クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピットという4人のハリウッ... [続きを読む]

歴代受賞結果一覧を映画.comの特集でチェック!

第87回アカデミー賞 2015年

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」が作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞の4冠に輝いた。同じく4部門を制したのはウェス・アンダーソン監督作「グランド・ブダペスト・ホテル」

第86回アカデミー賞 2014年

スティーブ・マックイーン監督の「それでも夜は明ける」が作品賞に輝き、アルフォンソ・キュアロン監督作「ゼロ・グラビティ」が監督賞をはじめ作曲賞、編集賞、撮影賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞を制し、最多7部門を受賞した。

第85回アカデミー賞 2013年

ベン・アフレック監督作「アルゴ」が作品賞を受賞。「アルゴ」は、脚色賞、編集賞も受賞しており、3冠を達成。また、アン・リー監督作「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」が、監督賞、視覚効果賞、撮影賞、作曲賞の最多4部門を制した。

第84回アカデミー賞 2012年

白黒無声映画「アーティスト」とスコセッシの3D作品「ヒューゴの不思議な発明」が最多5部門受賞。「アーティスト」は仏映画初の米アカデミー賞作品賞受賞の快挙。メリル・ストリープが「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」で3度目のオスカー像を手に入れた。

第83回アカデミー賞 2011年

大本命だった「英国王のスピーチ」が作品賞含む4部門、「インセプション」が撮影賞など4部門タイでの受賞、続く「ソーシャル・ネットワーク」が3部門の受賞となった2011年。主演女優賞に輝いたナタリー・ポートマンは、初のオスカー、婚約、妊娠と多くの幸せをつかんだ年になった。

第82回アカデミー賞 2010年

元夫婦対決が話題になった2010年。キャスリン・ビグロー監督「ハート・ロッカー」が作品賞を含む6冠を獲得し、元夫のジェームズ・キャメロン監督「アバター」は3冠にとどまった。本年から作品賞のノミネート数が10作品になったことも賛否両論に。

第81回アカデミー賞 2009年

ダニー・ボイル監督の「スラムドッグ$ミリオネア」が、作品・監督・脚色賞など実に8部門で圧勝した2009年。滝田洋二郎監督の「おくりびと」は日本映画初の外国語映画賞を受賞し、日本でも大きく報道された。俳優ヒュー・ジャックマンの司会のもと、小粋な演出の授賞式も話題となった。

このページの先頭へ戻る

映画.com 第88回アカデミー賞特集

今年度アカデミー賞特集はコチラから
2月29日(月)アカデミー賞発表
Photo:Getty Images/ロイター/アフロ