第85回アカデミー賞(2013年)

映画トップ > アカデミー賞 > 第85回アカデミー賞特集(2013年)

映画.com 第85回アカデミー賞特集

今年度アカデミー賞特集はコチラから 第85回アカデミー賞フォトギャラリー

第84回アカデミー賞 トトカルチョ

小西未来氏、LiLiCo氏、映画.comでお馴染みのサトウムツオ氏、そして「オスカーノユクエ」による展開予想をお届けします。
(◎=本命 ◯=対抗 △=大穴)
締め切りはアカデミー賞発表当日2月25日13時まで!!

作品賞 愛、 アムール 愛、 アムール アルゴアルゴ ハッシュパピー バスタブ島の少女ハッシュパピー
バスタブ島の少女
ジャンゴ 繋がれざる者ジャンゴ 繋がれざる者 レ・ミゼラブルレ・ミゼラブル
小西        
LiLiCo        
サトウ        
ユクエ        
  ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日ライフ・オブ・パイ
トラと漂流した227日
リンカーンリンカーン 世界にひとつのプレイブック世界にひとつのプレイブック ゼロ・ダーク・サーティゼロ・ダーク・サーティ  
小西      
LiLiCo      
サトウ      
ユクエ      
監督賞 ミヒャエル・ハネケミヒャエル・ハネケ「愛、アムール」 ベン・ザイトリンベン・ザイトリン「ハッシュパピー
バスタブ島の少女」
アン・リーアン・リー「ライフ・オブ・パイ
トラと漂流した227日」
スティーブン・スピルバーグスティーブン・スピルバーグ「リンカーン」 デビッド・O・ラッセルデビッド・O・ラッセル「世界にひとつのプレイブック」
小西    
LiLiCo    
サトウ    
ユクエ    
主演男優賞 ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパー「世界にひとつのプレイブック」 ダニエル・デイ=ルイス  ダニエル・デイ=ルイス「リンカーン」 ヒュー・ジャックマンヒュー・ジャックマン「レ・ミゼラブル」 ホアキン・フェニックス ホアキン・フェニックス「ザ・マスター」 デンゼル・ワシントンデンゼル・ワシントン「フライト」
小西    
LiLiCo    
サトウ    
ユクエ    
主演女優賞 ジェシカ・チャステインジェシカ・チャステイン「ゼロ・ダーク・サーティ」 ジェニファー・ローレンス ジェニファー・ローレンス「世界にひとつのプレイブック」 エマニュエル・リバエマニュエル・リバ「愛、アムール」 クワベンジャネ・ウォレスクワベンジャネ・ウォレス「ハッシュパピー
バスタブ島の少女」
ナオミ・ワッツナオミ・ワッツ「インポッシブル」
小西    
LiLiCo    
サトウ    
ユクエ    
助演男優賞 アラン・アーキンアラン・アーキン「アルゴ」 ロバート・デ・ニーロロバート・デ・ニーロ「世界にひとつのプレイブック」 フィリップ・シーモア・ホフマン フィリップ・シーモア・ホフマン「ザ・マスター」 トミー・リー・ジョーンズトミー・リー・ジョーンズ「リンカーン」 クリストフ・ワルツ クリストフ・ワルツ「ジャンゴ 繋がれざる者」
小西    
LiLiCo    
サトウ    
ユクエ    
助演女優賞 エイミー・アダムスエイミー・アダムス「ザ・マスター」 サリー・フィールドサリー・フィールド「リンカーン」 アン・ハサウェイアン・ハサウェイ「レ・ミゼラブル」 ヘレン・ハントヘレン・ハント「The Sessions(原題)」 ジャッキー・ウィーバージャッキー・ウィーバー「世界にひとつのプレイブック」
小西    
LiLiCo      
サトウ    
ユクエ    

第85回アカデミー賞特集(2013年)「トトカルチョ みんなでアカデミー賞の行方を投票しよう!」

第85回アカデミー賞特集(2013年)「オスカーまでの長い道のり 賞レースのスケジュールを徹底解説!」

歴代受賞結果一覧を映画.comの特集でチェック!

第84回アカデミー賞 2012年

白黒無声映画「アーティスト」とスコセッシの3D作品「ヒューゴの不思議な発明」が最多5部門受賞。「アーティスト」は仏映画初の米アカデミー賞作品賞受賞の快挙。メリル・ストリープが「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」で3度目のオスカー像を手に入れた。

第83回アカデミー賞 2011年

大本命だった「英国王のスピーチ」が作品賞含む4部門、「インセプション」が撮影賞など4部門タイでの受賞、続く「ソーシャル・ネットワーク」が3部門の受賞となった2011年。主演女優賞に輝いたナタリー・ポートマンは、初のオスカー、婚約、妊娠と多くの幸せをつかんだ年になった。

第82回アカデミー賞 2010年

元夫婦対決が話題になった2010年。キャスリン・ビグロー監督「ハート・ロッカー」が作品賞を含む6冠を獲得し、元夫のジェームズ・キャメロン監督「アバター」は3冠にとどまった。本年から作品賞のノミネート数が10作品になったことも賛否両論に。

第81回アカデミー賞 2009年

ダニー・ボイル監督の「スラムドッグ$ミリオネア」が、作品・監督・脚色賞など実に8部門で圧勝した2009年。滝田洋二郎監督の「おくりびと」は日本映画初の外国語映画賞を受賞し、日本でも大きく報道された。俳優ヒュー・ジャックマンの司会のもと、小粋な演出の授賞式も話題となった。

第85回アカデミー賞特集(2013年)関連ニュース

第86回アカデミー賞授賞式の予告編が公開

2014年の第86回アカデミー賞授賞式の予告編第1弾が、このほど公開された。第79回(07)以来、2度目の司会に抜てきされた人気コメディアン、エレン・デジェネレスが得意のダンスを披露するもので、... [続きを読む]

アカデミー賞外国語映画部門9作品に絞られる 「舟を編む」は落選

映画芸術科学アカデミーが、アカデミー賞外国語映画賞の最終候補9作品を発表したと、ハリウッド・レポーター紙が発表した。アカデミー賞外国語映画賞に出品できるのは1国1作品のみで、今回は史上最多となる... [続きを読む]

アカデミー賞視覚効果賞の候補作10本が発表 「ゼロ・グラビティ」「パシフィック・リム」など

米映画芸術科学アカデミーが、第86回アカデミー賞視覚効果部門のファイナリスト10作品を発表した。選ばれたのは、12月13日に日本公開されるアルフォンソ・キュアロン監督&サンドラ・ブロック主演のS... [続きを読む]

故ジェームズ・ガンドルフィーニさんにアカデミー賞受賞の可能性

今年6月に心臓発作のために51歳で死去した俳優のジェームズ・ガンドルフィーニさんが、アカデミー賞を受賞する可能性があるとバラエティ紙が報じた。ドラマ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」の主人公トニ... [続きを読む]

アカデミー賞長編アニメ部門に「風立ちぬ」「魔法少女まどか☆マギカ」などエントリー

2014年のアカデミー賞長編アニメーション部門に計19作品が出品されたと、米バラエティが報じた。「モンスターズ・ユニバーシティ」や「怪盗グルーのミニオン危機一発」「クルードさんちのはじめての冒険... [続きを読む]

ページトップへ
Photo:Getty Images/ロイター/アフロ