黒木メイサ、織田裕二主演「アンダルシア」ヒロインに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月7日 > 黒木メイサ、織田裕二主演「アンダルシア」ヒロインに
メニュー

黒木メイサ、織田裕二主演「アンダルシア」ヒロインに

2011年3月7日 15:02

「アンダルシア」のヒロインを 演じる黒木メイサ「アンダルシア 女神の報復」

「アンダルシア」のヒロインを
演じる黒木メイサ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の黒木メイサが、織田裕二の主演映画「アンダルシア 女神の報復」に出演することが決まった。黒木が演じるのは、物語の重要なカギを握るエリート銀行員・新藤結花。これまでのクールないイメージから一転、美しくミステリアスな一面をのぞかせる。

黒木は、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」で森雪役を演じ、4月からはフジテレビ“月9ドラマ”への出演が決定しているほか、近年は歌手としても幅広く活動している。主演の織田、インターポール捜査官・神足誠に扮する伊藤英明とは初共演となる。

スペイン在住の銀行員という役にちなみ、スペイン語にも挑んでいるという黒木。今回の抜てきに、「『アマルフィ』シリーズに自分が出演できるとは思わなかった」と驚きを隠せない様子。テレビでずっと見てきたという織田との共演に対し、「ドキドキもあるが、精一杯がんばりたい」と決意を新たにした。

同作の臼井裕詞プロデューサーは、「厳しい環境の中で自分自身を追い詰めていくストイックな感じが、孤独と悲しみを秘めた役にぴったりだと感じた」と起用経緯を説明。さらに、スペインで孤軍奮闘する黒田を支えられるのは、黒木しかいないと期待を寄せているという。

前作「アマルフィ 女神の報酬」を手がけた西谷弘監督が再びメガホンをとり、スペイン・バルセロナ、アンドラ公国、アンダルシア地方と各地での撮影を経て、2月末から日本での撮影に突入。4月上旬にクランクアップを予定している。

アンダルシア 女神の報復」は、6月25日から全国東宝系にて公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi