LiLiCo自伝小説の映画化を熱望「主演は黒木メイサに」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月30日 > LiLiCo自伝小説の映画化を熱望「主演は黒木メイサに」
メニュー

LiLiCo自伝小説の映画化を熱望「主演は黒木メイサに」

2010年11月30日 07:15

メイサちゃん、映画化決定したらぜひ!

メイサちゃん、映画化決定したらぜひ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画コメンテーターのLiLiCoが、初の自伝小説「ザリガニとひまわり」を発表することになった。同書は、スウェーデン・ストックホルム生まれのLiLiCoが18歳で来日し、苦労と不運の連続に見舞われながらも、歌手になる夢に向かってひたむきに突き進む姿を、実体験をもとに描く。

「ザリガニとひまわり」は、いじめられっ子のリリコが所持金43円になっても、セミが口に飛び込んでも、家をなくしてホームレスになっても、「ここであきらめることだけはイヤだ!」と笑顔を絶やさず努力を惜しまなかった、これまでの軌跡をたどる自伝小説。

LiLiCoは、同書の映画化を熱望しており「主演はぜひ黒木メイサちゃんに演じてもらいたい!」と鼻息が荒い。黒木に対するこだわりは相当なもので、「私の今年の目標はメイサちゃんになること。コーラショックもたくさん飲んだし、キットカットも食べまくったのに、いまだにLiLiCoのまま。どうして?」となげき節だ。

それでも、作品中に体重70キロからスルメダイエットで23キロもやせる描写があり、「メイサちゃんが現実的でなければ、そのパートだけマツコ・デラックスに演じてもらって、2人1役という手段もあるわね」と思いをはせた。

「ザリガニとひまわり」(講談社刊)は、12月1日に発売。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi