イーダ
ホーム > 作品情報 > 映画「イーダ」
メニュー

イーダ

劇場公開日

解説

共産主義体制のポーランドを出てヨーロッパ各国で映画を撮り続けてきた映画作家パベウ・パブリコフスキ監督が、初めて母国ポーランドで撮影した作品。第87回アカデミー賞では、ポーランド映画初となる外国語映画賞を受賞した。歴史の波に翻弄された戦後ポーランドを背景とした少女の成長物語を、モノクロ&スタンダードによるクラシックな映像美で叙情的に描いた。60年代初頭のポーランド。孤児として修道院で育った少女アンナは、初めて会ったおばから自分の本当の名前がイーダ・ベルシュタインであること、そしてユダヤ人であることを明かされる。両親はなぜ自分を捨てたのか、自身の出生の秘密を知るため、イーダはおばとともに旅に出る。日本では「ポーランド映画祭2013」で上映されて好評を博し、14年に単独ロードショー。

作品データ

原題 Ida
製作年 2013年
製作国 ポーランド・デンマーク合作
配給 マーメイド・フィルム
上映時間 80分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第87回 アカデミー賞(2015年)

受賞
外国語映画賞  

第72回 ゴールデングローブ賞(2015年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

美しい構図の陰で過去が発掘され、苦痛が変容していく
イーダの映画評論・批評

四角い黒白画面の下部に人物の姿が沈められている。頭上には大きな空白が生まれる。まるで教会の内部にいるように見えるが、そうとは限らない。他の空間でも、この構図はしばしば出現する。それも固定ショットで。すると、人物が小さく見える。小さいだ...イーダの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全11件)
  • イーダ 不思議な映画。ポーランドの歴史が影を落としたりするけれど、なんかアロイシスパーカーみたいなアルト吹きがnaimaをかましたり、ストレンジャーザンパラダイスを思わせるロードムービーみたいな瞬間があ... ...続きを読む

    ssspkk ssspkkさん  2015年10月9日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 覚悟。 ネタバレ! 内容が重いので体調の悪い時は観ない方がいいと思う作品だが、 まずスクリーンサイズとモノクロ画面の懐かしさに圧倒される。 常に人物が下半分に位置して頭上に大きな空白が施されている。 修道女となる前... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2015年3月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 沈黙と余白 沈黙と余白の映画。 優れたモノクロの写真集を見ているような美しい映像の連続。すべてのシーンが美しい。どのショットも静謐で寡黙なのに物語性がある。簡素なのに豊かな物語。 この映画その映像において大... ...続きを読む

    映録助 映録助さん  2015年2月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

ヴェルディ 歌劇《アイーダ》全曲[DVD] 私が愛したグリンゴ[DVD] ケイン・コスギの きょうの作法・アイーダアイダ[DVD] ヴェルディ:歌劇《アイーダ》全3幕[DVD]
ヴェルディ 歌劇《アイーダ》全曲[DVD] 私が愛したグリンゴ[DVD] ケイン・コスギの きょうの作法・アイーダアイダ[DVD] ヴェルディ:歌劇《アイーダ》全3幕[DVD]
発売日:2008年4月23日 最安価格: ¥3,128 発売日:2003年2月26日 最安価格: ¥1,587 発売日:2006年8月18日 最安価格: ¥2,426 発売日:2005年11月9日 最安価格: ¥3,128
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi