R100
ホーム > 作品情報 > 映画「R100」
メニュー

R100

劇場公開日

解説

「大日本人」「さや侍」の松本人志が手がけた監督第4作。禁断の扉を開き、謎のクラブに入会してしまった主人公の摩訶不思議な体験を描く。都内有名家具店に勤務する片山貴文は、「ボンデージ」という謎めいたクラブに入会してしまい、それ以降、さまざまなタイプの美女が片山の日常生活の中に現れるように。過激なボンデージに身を包み、家庭や職場にも出現する美女たちは、片山をこれまでに味わったことのない世界へといざない、プレイは次第にエスカレートしていくが……。大森南朋が主演し、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子らがボンデージファッションの美女に扮する。

スタッフ

監督
プロデューサー
竹本夏絵
小西啓介
共同プロデューサー
奥山和由
製作総指揮
白岩久弥
製作代表
岡本昭彦
脚本
松本人志
脚本協力
高須光聖
長谷川朝二
江間浩司
倉本美津留

キャスト

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 100分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

インタビュー

松本人志×大森南朋、禁断のワンダーランド「R100」で繰り広げた大冒険
インタビュー

松本人志監督の4作目となる長編映画「R100」が完成した。主人公が謎のクラブに入会し、めくるめく不思議な体験をする本作。今年5月に行われた製作発表会見では「どんな映画? いや、何と説明したらいいのか……」と言葉を詰まらせた松本監督だが...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.1 2.1 (全61件)
  • 揺れてるッ!? ネタバレ! まっちゃんのお巡りさんのシーン、唾液の女王様が音楽に合わせて唾を吐くシーンは、松本人志のセンスはやっぱり高いなぁ〜と感じさせられた。これらのシーンは松本人志しか作れないと思った。 これが映画史に... ...続きを読む

    た さん  2017年1月19日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 表現者としての想いをSMに例えているが・・・。 ネタバレ! 前々から松本人志が言ってたSM論を物語化した話。 その裏で、SとMの関係性は作り手(映画監督、コメディアン)と観客(評論家、視聴者)の関係にも置き換えられるので、そういった想いを伝えたいという姿... ...続きを読む

    ジンクス ジンクスさん  2016年10月7日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • 何も考えないで見るからこそ面白い 独特の雰囲気やキャスト嫌いではないです。 また、シン・シティのような映像(ちょっとだけ褒めてる) SMにここまでの関心を抱いてる映画は少ないと思います。 世界観が好きな僕には楽しめました。 ...続きを読む

    RA RAさん  2016年8月27日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

R100[Blu-ray/ブルーレイ] 「ブルーハーツが聴こえない」HISTORY OF THE BLUE HEARTS[DVD] ザ・ブルーハーツライブ 1987.7.4 日比谷野音 1988.2.12 日本武道館[DVD] R100[DVD]
R100[Blu-ray/ブルーレイ] 「ブルーハーツが聴こえない」HISTORY OF THE BLUE HEARTS[DVD] ザ・ブルーハーツライブ 1987.7.4 日比谷野音 1988.2.12 日本武道館[DVD] R100[DVD]
発売日:2014年1月29日 最安価格: ¥3,959 発売日:2004年5月26日 最安価格: ¥3,023 発売日:2004年5月26日 最安価格: ¥3,023 発売日:2014年1月29日 最安価格: ¥2,100
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

R100
R100
2016年11月16日
¥650
Netflix
1ヵ月無料

他のユーザーは「R100」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi