水道橋博士「笑っていいとも!」終了に「一度はレギュラーになりたかった」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月24日 > 水道橋博士「笑っていいとも!」終了に「一度はレギュラーになりたかった」
メニュー

水道橋博士「笑っていいとも!」終了に「一度はレギュラーになりたかった」

2013年10月24日 16:25

水道橋博士のヤバい話は「口が軽すぎる!」「セブン・サイコパス」

水道橋博士のヤバい話は「口が軽すぎる!」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「セブン・サイコパス」の公開を記念し10月24日、水道橋博士、マキタスポーツ、壇蜜のソックリさんとして話題の“小蜜”こと副島美咲ら7人が都内に集い、自らの“ヤバい”エピソードを語った。

水道橋は、自らを「口が軽すぎてヤバい! 聞いたことをすぐに言っちゃうんです」と語り、映画出演や本の執筆などで絶好調のマキタスポーツについて「来年の4月から『笑っていいとも!』の後番組で…」とデマ情報を流そうとするなど絶好調。「笑っていいとも!」といえば、水道橋は不正取得した免許証の写真を同番組などで披露し、書類送検されたことがあるが「あれは誰が悪いってわけではないのでね」と述懐し、番組終了については「一度くらいはレギュラーになりたかったですね」と語った。

マキタスポーツは、水道橋の指摘の通り「最近、売れすぎてヤバい!」状態で、給料は「2万%アップ」だという。水道橋の「みの(もんた)さんを抜いたことは間違いない」という言葉に、「そんなわけない。(そこまで達するには)水道屋とかやらなきゃいけなくなる」など、みのが水道事業を手掛けていることを踏まえたブラックジョークで切り返し、会場は笑いに包まれた。

本作の劇中には北野武監督の「その男、凶暴につき」が登場し、マーティン・マクドナー監督も北野映画へのリスペクトを公言。これについて水道橋は「誇らしいですね」と語り、映画そのものについても「ここ3年で一番素晴らしい脚本」と絶賛する。報道陣からは水道橋が称賛している松本人志監督『R100』とどちらが面白いか? という質問も飛んだが「『R100』も公開の規模がデカすぎるというだけで僕は面白いと思う」と改めて語り、さらに本作について「『そして父になる』に近い。『そしてサイコパスになる』という感じ。ジブリのようにお子さんと一緒でも(笑)」とヒット映画への便乗コメントを連発していた。

セブン・サイコパス」の脚本執筆が進まず、脚本家が出した「サイコパス募集」という広告を見て集まった面々が巻き起こす大騒動を描く。11月2日より公開。

田原総一朗の遺言 ~藤圭子/べ平連 小田実~[DVD] 田原総一朗の遺言 ~藤圭子/べ平連 小田実~[DVD] 最安価格: ¥3,175 1970年代、東京12チャンネル(現・テレビ東京)のディレクターであった時代に手掛け、今も倉庫にひっそりと保管されているドキュメンタリー番組の中から選ばれた珠玉の作品を、田原総一朗、水道橋博士と時代の証言者であるゲストと共に振り返りながら討論する。
その男、凶暴につき[DVD] その男、凶暴につき[DVD] 最安価格: ¥3,036 麻薬密売事件に巻き込まれた中年刑事の姿を描いた、北野武監督、主演で贈るバイオレンスドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi