第46回 ゴールデングローブ賞(1989年)

ホーム > 第46回 ゴールデングローブ賞(1989)
メニュー

第46回 ゴールデングローブ賞(1989)

最優秀作品賞(ドラマ)Best Motion Picture - Drama

偶然の旅行者    
Evil Angels (A Cry in the Dark)    
愛は霧のかなたに    
ミシシッピー・バーニング    
レインマン    
旅立ちの時    
存在の耐えられない軽さ    

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)Best Motion Picture - Comedy Or Musical

ミッドナイト・ラン    
ビッグ    
ロジャー・ラビット    
ワンダとダイヤと優しい奴ら    
ワーキング・ガール    

最優秀主演男優賞(ドラマ)Best Performance by an Actor in a Motion Picture - Drama

ジーン・ハックマン   ミシシッピー・バーニング  
ダスティン・ホフマン   レインマン  
トム・ハルス   ニッキーとジーノ (原題:Dominick & Eugene)  
エドワード・ジェームズ・オルモス   落ちこぼれの天使たち  
フォレスト・ウィテカー   バード  

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル)Best Performance by an Actor in a Motion Picture - Comedy Or Musical

マイケル・ケイン   ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ  
ジョン・クリーズ   ワンダとダイヤと優しい奴ら  
ロバート・デ・ニーロ   ミッドナイト・ラン  
トム・ハンクス   ビッグ  
ボブ・ホスキンス   ロジャー・ラビット  

最優秀主演女優賞(ドラマ)Best Performance by an Actress in a Motion Picture - Drama

ジョディ・フォスター   告発の行方  
クリスティーン・ラーチ   旅立ちの時  
シャーリー・マクレーン   マダム・スザーツカ  
メリル・ストリープ   Evil Angels (A Cry in the Dark)  
シガニー・ウィーバー   愛は霧のかなたに  

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル)Best Performance by an Actress in a Motion Picture - Comedy Or Musical

ジェイミー・リー・カーティス   ワンダとダイヤと優しい奴ら  
メラニー・グリフィス   ワーキング・ガール  
エイミー・アービング   デランシー・ストリート 恋人たちの街角 (原題:Crossing Delancey)  
ミシェル・ファイファー   愛されちゃって、マフィア  
スーザン・サランドン   さよならゲーム  

最優秀助演男優賞Best Performance by an Actor In A Supporting Role in a Motion Picture

アレック・ギネス   Little Dorrit  
ニール・パトリック・ハリス   マイフレンド,クララ (原題:Clara's Heart)  
ラウル・ジュリア   パラドールにかかる月  
マーティン・ランドー   タッカー  
ルー・ダイアモンド・フィリップス   落ちこぼれの天使たち  
リバー・フェニックス   旅立ちの時  

最優秀助演女優賞Best Performance by an Actress In A Supporting Role in a Motion Picture

ソニア・ブラガ   パラドールにかかる月  
バーバラ・ハーシー   最後の誘惑  
レナ・オリン   存在の耐えられない軽さ  
ダイアン・ベノーラ   バード  
シガニー・ウィーバー   ワーキング・ガール  

最優秀監督賞Best Director - Motion Picture

クリント・イーストウッド   バード  
バリー・レビンソン   レインマン  
シドニー・ルメット   旅立ちの時  
マイク・ニコルズ   ワーキング・ガール  
アラン・パーカー   ミシシッピー・バーニング  
フレッド・スケピシ   Evil Angels (A Cry in the Dark)  

最優秀脚本賞Best Screenplay - Motion Picture

ロナルド・バス   レインマン  
ロバート・キャスウェル   Evil Angels (A Cry in the Dark)  
ナオミ・フォナー   旅立ちの時  
クリス・ジェロルモ   ミシシッピー・バーニング  
ケビン・ウェイド   ワーキング・ガール  

最優秀作曲賞Best Original Score - Motion Picture

ピーター・ガブリエル   最後の誘惑  
ジェラルド・グーリエ   マダム・スザーツカ  
デイブ・グルーシン   ミラグロ/奇跡の地  
モーリス・ジャール   愛は霧のかなたに  
ジョン・ウィリアムズ   偶然の旅行者  

最優秀主題歌賞Best Original Song - Motion Picture

“Kokomo”   カクテル  
“Let the River Run”   ワーキング・ガール  
“Twins”   ツインズ  
“Two Hearts”   フィル・コリンズ in バスター  
“Why Should I Worry”   オリバー ニューヨーク子猫ものがたり  
“Woman Loves a Man”   さよならゲーム  

最優秀外国語映画賞Best Foreign Language Film

バベットの晩餐会(デンマーク)    
ハヌッセン(ハンガリー)    
ペレ(デンマーク)    
サラーム・ボンベイ!(インド)    
神経衰弱ぎりぎりの女たち(スペイン)    
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi