バベットの晩餐会
ホーム > 作品情報 > 映画「バベットの晩餐会」
メニュー

バベットの晩餐会

劇場公開日

解説

20世紀のデンマークを代表する女流作家カレン・ブリクセンの同名小説を映画化した群像劇。19世紀後半、デンマーク辺境の小さな漁村に質素な生活を送る初老を迎えたプロテスタントの姉妹がいた。そこにパリコミューンで家族を失ったフランス人女性バベットがやってくる。その後、彼女は家政婦として長年姉妹に仕えるが、宝くじで大金を手にいれると、村人のために晩餐会を開きたいと申し出る。第60回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。1989年に日本初公開。2016年、デジタルリマスター版でリバイバル公開。

作品データ

原題 Babette's Feast
製作年 1987年
製作国 デンマーク
配給 コピアポア・フィルム
日本初公開 1989年2月18日
上映時間 102分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第46回 ゴールデングローブ賞(1989年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

第60回 アカデミー賞(1988年)

受賞
外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全18件)
  • ご馳走とビール粥 晩餐会で振る舞われる、ご馳走にワクワクします。一方で美味しくなさそうな、ビール粥にも興味がわきました! 北欧好きの人には見て欲しい! 描かれる時の流れ、風景、衣装、きちんとその映画の世界が作られ... ...続きを読む

    ハラ ハラさん  2016年10月12日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 至福のおどき話 この映画を見たのは学生時代で感動してしまった。 デジタルニューマスター化され再び観れて嬉しい。 確かに美食を追い求めて原罪が大きくつきとまる。 しかし至福感を与える料理は…時に不満を除いて、 充... ...続きを読む

    AlexStone AlexStoneさん  2016年7月8日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 1871年の1万フランって? ネタバレ! 1871年がどのくらいの時代かわからずでしたが、ナポレオンのあとですね。パリコミューンに普仏戦争。19世紀末なんですね。なるほど。 マーチーネとフィリパの美人姉妹は、女の幸せよりも信仰を選んだ村... ...続きを読む

    だいず だいずさん  2016年6月26日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

バベットの晩餐会 バベットの晩餐会 バベットの晩餐会
バベットの晩餐会 バベットの晩餐会 バベットの晩餐会
2016年10月3日 2016年7月23日 2014年3月18日
¥1,990 ¥500 ¥324
U-NEXT ビデオマーケット GYAO!ストア
※31日間無料 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「バベットの晩餐会」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi