アピチャッポン・ウィーラセタクン

アピチャッポン・ウィーラセタクン
英語表記
Apichatpong Weerasethakul
誕生日
1970年7月16日
出身
タイ/バンコク

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

バンコク出身で、タイ東北部のコンケーンで育つ。両親はともに医師。コンケーン大学で建築を専攻し、24歳で渡米。シカゴ美術館付属シカゴ美術学校で映画の修士号を修得する。94年から短編映画を撮り、99年に映画製作会社「キック・ザ・マシーン・フィルム」を設立、翌年ドキュメンタリー映画「真昼の不思議な物体」で長編監督デビューを果たす。カンヌ国際映画祭で「ブリスフリー・ユアーズ」(02)である視点部門、「トロピカル・マラディ」(04)で審査員賞を受賞し、10年の「ブンミおじさんの森」がタイ映画で初めて最高賞パルムドールを獲得。同作が日本での劇場初公開作となる。東京フィルメックスの常連でもあり最優秀賞を2度受賞、10年には審査員を務めた。現代アートの分野でも世界各地で個展を開いている。

関連作品(映画)

アピチャッポン・ウィーラセタクンの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

アピチャッポン・ウィーラセタクンの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

アピチャッポン・ウィーラセタクンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

アピチャッポン・ウィーラセタクンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アピチャッポン・ウィーラセタクンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「アピチャッポン・ウィーラセタクン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「アピチャッポン・ウィーラセタクン」さん以外にこんな人をCheck-inしています。