レナード・ニモイ

レナード・ニモイ
英語表記
Leonard Nimoy
誕生日
1931年3月26日
没日
2015年2月27日
出身
アメリカ/ボストン
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米ボストンでユダヤ系ウクライナ人の両親のもとに生まれる。8歳の頃から地元の劇団で演じるようになり、ボストン・カレッジやアンティオーク大学、パサデナ・プレイハウスで演技を学ぶ。20歳で「Queen for a Day(原題)」(51)の端役で映画デビューし、2年ほど兵役に就いた後は、自身が所有するスタジオでメソッド演技の指導にあたる一方で、TVドラマを中心に活動。1966年に始まったTVシリーズ「スター・トレック 宇宙大作戦」のミスター・スポック役で一躍人気を博す。69年に同シリーズ終了後は、人気ドラマ「スパイ大作戦」(69~71)をはじめ、映画「マーベリックの黄金」(71)や「SF ボディ・スナッチャー」(78)に出演したほか、73年にはブロードウェイで初舞台を踏んだ。79年に劇場版「スター・トレック」が始まり、第6弾「未知の世界」(91)まで出演。第3作「ミスター・スポックを探せ!」(84)と第4弾「故郷(ふるさと)への長い道」(86)では監督も務め、特に後者は劇場版シリーズの中でも最もファンに愛される作品となった。そのほかにも「スリーメン&ベビー」(87)、「ホーリー・ウェディング」(94)などを監督した。近年は、リブート版「スター・トレック」(09)と続編「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(13)にスポック役で顔を出したほか、映画「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」(11)の英語版でセンチネル・プライムのボイスキャストを務めた。晩年は慢性閉塞性肺疾患の闘病を続け、15年2月27日に他界。享年83歳だった。

関連作品(映画)

レナード・ニモイの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

レナード・ニモイの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

レナード・ニモイの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

レナード・ニモイの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

レナード・ニモイの関連記事をもっと見る