シルビア・クリステル

シルビア・クリステル
英語表記
Sylvia Kristel
誕生日
1952年9月28日
没日
2012年10月18日
出身
オランダ/ユトレヒト

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

オランダ・ユトレヒト出身。17歳からモデルを始め、ミス・TVヨーロッパに優勝したのをきっかけに女優に転身。73年「処女シルビア・クリステル 初体験」でスクリーンデビューする。翌年、エマニュエル・アルサンの小説を映画化した「エマニエル夫人」で、自由奔放な性生活に目覚める若妻を演じ、国際的なスターになる。続編の「続 エマニエル夫人」(75)、「さよなら エマニエル夫人」(77)にも出演した。ハリウッド進出作「エアポート'80」で、エマニエルのイメージを払拭しようとしたがうまくいかず、その後も「プライベイトレッスン」「チャタレイ夫人の恋人」(ともに81)とセクシー路線を歩んだ。ハリウッドでは飲酒・薬物のトラブルもあり、話題作への出演が減っていった。12年6月、咽頭がんの治療を受けた3週間後に脳卒中で倒れ、アムステルダムの病院に緊急搬送される。10月18日に息を引き取った。享年60歳。

関連作品(映画)

シルビア・クリステルの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

シルビア・クリステルの写真・画像をもっと見る

関連記事

シルビア・クリステルの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「シルビア・クリステル」さん以外にこんな人をCheck-inしています。