アンドラ・デイ

アンドラ・デイ
英語表記
Andra Day

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米カリフォルニア州サンディエゴ出身。子供時代は地元の教会で歌い、名門スクール・オブ・クリエイティブ・アンド・パフォーミングアーツで学ぶ。2010年、ショッピングモールのイベントでの歌唱が偶然スティービー・ワンダーの妻の目に留まったのをきっかけに、プロシンガーとしての活動を開始。15年、30歳でデビューアルバム「Cheers to the Fall」を発表した。女優としての初出演作となった映画「マーシャル 法廷を変えた男」(17)でラッパーのコモンとともに主題歌「Stand Up For Something」を歌い、アカデミー歌曲賞の候補となる。主演を務めた伝記映画「The United States vs. Billie Holiday」(21)ではジャズ歌手ビリー・ホリデイに扮してその歌声を披露し、オスカー主演女優賞にノミネートされた。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

ラ・ラ・ランドこの世界の片隅に1917 命をかけた伝令リメンバー・ミードライブ・マイ・カーアナと雪の女王ショーシャンクの空に映画 聲の形ワンダー 君は太陽DUNE デューン 砂の惑星

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

アンドラ・デイの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

アンドラ・デイの受賞歴の詳細を見る

関連動画・予告編

アンドラ・デイの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アンドラ・デイの関連記事をもっと見る