アナマリア・バルトロメイ

アナマリア・バルトロメイ
英語表記
Anamaria Vartolomei
出身
ルーマニア

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1999年生まれ。エバ・イオネスコ監督の「ヴァイオレッタ」(11)で子役としてデビュー。演技未経験者ながら、約500人のオーディション参加者のなかからタイトルロールに大抜てきされる。女性写真家イリナ・イオネスコを母に持ち、幼くしてヌード写真のモデルとなったイオネスコ監督が自身の体験をもとにした作品で、撮影当時10歳だったバルトロメイは大人の色気と退廃的なムードを漂わせていく少女を演じきり、その美貌でも注目を集めた。現在は仏パリに移住し、映画「Jacky au royaume des filles(原題)」(14)に出演したほか、モデルとしても活動する。

関連作品(映画)

アナマリア・バルトロメイの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

アナマリア・バルトロメイの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

アナマリア・バルトロメイの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アナマリア・バルトロメイの関連記事をもっと見る