ジョシュ・シンガー

ジョシュ・シンガー
英語表記
Josh Singer

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2003年、政治ドラマ「ザ・ホワイトハウス」(~06)で脚本家としてのキャリアをスタートさせ、「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」(07~08)、「ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間」(09)、「FRINGE フリンジ」(09~11)といった人気ミステリーで脚本を手がけるとともにプロデュースにも携わる。13年、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジの実話をもとにしたサスペンス「フィフス・エステート 世界から狙われた男」で初めて映画脚本を執筆。続く「スポットライト 世紀のスクープ」(15)では、カトリック教会のスキャンダルに挑んだ新聞記者たちの実話を描き、トム・マッカーシー監督とともにアカデミー脚本賞を受賞した。

関連作品(映画)

ジョシュ・シンガーの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ジョシュ・シンガーの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

受賞歴

ジョシュ・シンガーの受賞歴の詳細を見る

関連動画・予告編

ジョシュ・シンガーの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ジョシュ・シンガーの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ジョシュ・シンガー」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る