「レミニセンス」レベッカ・ファーガソン、役柄を“分解”して理解 ラブシーン秘話も

2021年9月18日 12:00

レベッカ・ファーガソン
レベッカ・ファーガソン

ダークナイト」「インターステラー」の脚本を担当したジョナサン・ノーランが製作を務める「レミニセンス」(公開中)。重要なキャラクター、メイを演じたレベッカ・ファーガソンがオンライン取材に応じ、撮影の模様などを語った。

本作の舞台は、都市が海に沈み、水に支配された世界。人の記憶に潜入して事件を解決する「記憶潜入(レミニセンス)エージェント」のニックが、ある事件の鍵を握る失踪した女性メイを探すため、多くの人々の記憶に潜入していき、やがて予測もしなかった陰謀に巻き込まれていくさまを描く。人気ドラマ「ウエストワールド」の脚本・製作総指揮監督で、ノーランの妻であるリサ・ジョイ監督がメガホンをとった。

画像2

ファーガソンは、謎の多いミステリアスなメイというキャラクターを演じるにあたり、ジョイ監督と細かく話し合ったそう。「外科医になったみたいに、メイのあらゆる部分を分解しました。ストーリーを理解するためには、彼女を完全に理解する必要があったから」と明かし、「(脚本の)順番には撮影しなかったので、私にとって自分のキャラクターの起承転結を理解するのはとても重要でした。そして、自分の頭の中にあるその順番に沿って撮影したの(笑)」と振り返る。

ニックを演じたヒュー・ジャックマンとは、「グレイテスト・ショーマン」以来の再共演となった。劇中にはラブシーンもあるが、ジャックマンは「今、私の最も親しい友人の一人」だと関係性を説明し、和やかな撮影の舞台裏を語る。

画像3

「私たちがとても良い友達なのと、監督のリサ・ジョイが(ラブシーンでは)とてもぎこちなくてシャイなので、私たちは彼女をからかっていました。時々、リサは『止めなさい。撮影しないといけないの。真面目にやって!』と言わないといけなかった(笑)。私たちは『イエス。イエスよ。とても真面目にね』となるの(笑)」

インタビューではそのほか、自身が出演作を選ぶ基準や、本作に惹かれた理由なども話し、その模様は動画で公開している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • 死霊の罠
  • 死霊の罠2 ヒデキ
  • オーディション
  • 吐きだめの悪魔
  • ファンタズム
  • バスケットケース
  • フェノミナ
  • 幽幻道士(キョンシーズ)
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」日本版予告編&ポスター公開

    1

    イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」日本版予告編&ポスター公開

    2021年10月23日 12:00
  2. 「ホーム・アローン」がレゴ化! 家の外観・内観を忠実に再現、ペットのタランチュラも

    2

    「ホーム・アローン」がレゴ化! 家の外観・内観を忠実に再現、ペットのタランチュラも

    2021年10月23日 08:00
  3. 櫻井翔、「嵐」ライブフィルムへの思いを語るインタビュー映像 「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

    3

    櫻井翔、「嵐」ライブフィルムへの思いを語るインタビュー映像 「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

    2021年10月23日 10:00
  4. 「SW」のデイジー・リドリー、再び宇宙へ 「カオス・ウォーキング」本編導入シーン

    4

    「SW」のデイジー・リドリー、再び宇宙へ 「カオス・ウォーキング」本編導入シーン

    2021年10月23日 12:00
  5. 【独占インタビュー】菅田将暉&杏、“親子”の縁が繋いだ確かな信頼関係

    5

    【独占インタビュー】菅田将暉&杏、“親子”の縁が繋いだ確かな信頼関係

    2021年10月23日 10:00

今週