「シャン・チー」で描く家族の光と闇 監督「ただのヒーローのアクション大作にはしたくなかった」

2021年9月13日 09:00

(左から)シム・リウ、デスティン・ダニエル・クレットン監督
(左から)シム・リウ、デスティン・ダニエル・クレットン監督

マーベル・スタジオ最新作「シャン・チー テン・リングスの伝説」(公開中)でメガホンをとったデスティン・ダニエル・クレットン監督が、新ヒーロー誕生のストーリーだけでなく、本作にある思いを込めていることを明かした。

本作は、最強の力を持ちながらもそれを封印してきた心優しきヒーロー、シャン・チー(シム・リウ)を主人公に描く。自らの運命から逃れるため渡ったサンフランシスコで、“ショーン”と名乗り平凡なホテルマンとして暮らしていた暮らしていたシャン・チーだったが、伝説の腕輪を操って世界を脅かそうとする父の陰謀に巻き込まれたことから、封印していた力を解き放ち、戦いに身を投じていく。

画像2

クレットン監督は、マーベル・スタジオ社長のケビン・ファイギにプレゼンする際、“自分が望む映画がどういったものになるか”に加え、“家族の要素や家族のドラマ”に比重をかけて説明したという。

その上で、「作品のトーンについてもかなり話をした。僕らは、人生を反映するトーンが欲しかった。ドラマや人生の痛みを伝えながら、同時に身近にある人生のユーモアを伝えるトーン。少なくとも僕の人生においては、家族の中に多くの痛みがある時は、多くの笑いもあるんだ。だから、僕らはこの映画の中でそういったすべての面をちゃんと見られるようにしたかったんだ」と、“家族”の光と闇に焦点を当てることにしたという。

画像3

さらに、「ただのスーパーヒーローのアクション大作にはしたくなかった」といい、「この映画を見た時、エンターテインメント以上に、そこから何かを得られるような作品にしたかった。もし人々が映画館を出たら、自分の母親に電話して、『ありがとう』と言いたくなったり、自分の周りにいる家族に対して、もう少し感謝の気持ちを感じることが出来たら、僕はハッピーだよ」と話している。

画像4

予告映像では、伝説の腕輪テン・リングスを自由自在に操る父の陰謀に巻き込まれたシャン・チーが、封印してきたその力を解き放つ姿が捉えられている。一度は力を封印したはずの彼が、実の父の影響により、再び戦う道を選択する――父子の間で描かれる壮大かつドラマチックなストーリーに注目だ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
シャン・チー /テン・リングスの伝説 (特典映像付き) (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「ジョーカー」続編、アーカム・アサイラムの主要キャラクターにジェイコブ・ロフランド

    1

    「ジョーカー」続編、アーカム・アサイラムの主要キャラクターにジェイコブ・ロフランド

    2022年9月27日 11:00
  2. 横浜流星&清原果耶、3年ぶり共演でお互いの成長を実感「たくましくなった」「背中が大きく見えた」

    2

    横浜流星&清原果耶、3年ぶり共演でお互いの成長を実感「たくましくなった」「背中が大きく見えた」

    2022年9月27日 19:00
  3. 物件紹介からわずか半年! 清澄白河エリアに個性的な映画館「Stranger(ストレンジャー)」がオープン!

    3

    物件紹介からわずか半年! 清澄白河エリアに個性的な映画館「Stranger(ストレンジャー)」がオープン!

    2022年9月27日 13:00
  4. 【Netflix/海外映画作品の新情報】「ナイブズ・アウト」「エノーラ・ホームズ」など11作品 ガル・ギャドット主演アクション、映像初公開

    4

    【Netflix/海外映画作品の新情報】「ナイブズ・アウト」「エノーラ・ホームズ」など11作品 ガル・ギャドット主演アクション、映像初公開

    2022年9月27日 15:00
  5. 【インタビュー】永野芽郁&奈緒が叶えた“あの日の約束” 体現したのは「この世に存在している単語では表せない関係」

    5

    【インタビュー】永野芽郁&奈緒が叶えた“あの日の約束” 体現したのは「この世に存在している単語では表せない関係」

    2022年9月27日 10:00

今週