リリー・ウォシャウスキー、「マトリックス4」不参加の理由は「魅力的でないから」

2021年9月1日 11:00

リリー・ウォシャウスキー
リリー・ウォシャウスキー

ラナ・ウォシャウスキー監督のシリーズ第4弾「マトリックス レザレクションズ(原題)」の公開に期待が高まるなか、「マトリックス」3部作で姉のラナと監督を務めていたものの「マトリックス レザレクションズ(原題)」には参加していないリリー・ウォシャウスキーが、その理由を明らかにした。

米有料チャンネルSHOWTIMEのコメディシリーズ「ワーク・イン・プログレス(原題)」に制作総指揮として参加しているリリーは、米テレビ批評家協会(TCA)がバーチャル形式で開催しているプレスツアーに参加。「マトリックス レザレクションズ(原題)」に不参加の理由を聞かれると、「ちょっと厳しかったよね」と語り始めた。ウォシャウスキー姉妹は、「クラウド・アトラス」(2012)、「ジュピター」(15)、Netflixドラマ「センス8」(15)と大作を立て続けに手がけたが、それぞれ100日間以上の撮影を要し、すべての作品で脚本と演出に関わっていたリリーは疲弊。また、トランスジェンダーであることを告白したことによる精神的なダメージもあったため、業界から離れる必要を感じたという。

「アーティストとしての自分を取り戻す必要があると感じて、学校に戻って絵を描いたりすることで実現しました」と説明した。なお、リリーは「センス8」シーズン2を降板している。

そして、姉のラナが「マトリックス レザレクションズ(原題)」の構想を思いついたときは、「以前にやったことがあることに逆戻りして参加するというのは、はっきり言って魅力的ではなかった」とコメント。当時、両親が相次いで他界したことも関係しているという。再び姉妹でタッグを組むことはないのかと聞かれると、「それはわからない。あるかもしれない」と返答している。

マトリックス レザレクションズ(原題)」は、12月22日(現地時間)全米公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
マトリックス レザレクションズ(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    1

    【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    2022年10月1日 11:00
  2. 【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2

    【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2022年10月1日 10:00
  3. 10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    3

    10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    2022年10月1日 08:00
  4. 「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    4

    「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    2022年10月1日 09:00
  5. 永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    5

    永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    2022年10月1日 12:44

今週